« 母ちゃんラヴリーブラボー!! | トップページ | 夢今第12夜終了!そして8月分も受付終了。 »

2010年6月11日 (金)

ガガちゃんと妹と最新PVについて。

Gallery_mainladygagagraduationoutfi
もっと見たい人はこっち

mixiをみてたらLADY GAGAが妹の卒業式に奇抜すぎる格好で出た
みたいな記事があって、さすがに妹激怒って書いてありました。

そういえばアタシも高校生の時に弟の学園祭に
頭髪の一部に青いエクステンションをつけて遊びに行き
その後弟が「青髪」とあだ名されて口を聞いてくれなくなる
なんて事件を起こしたな、なんて思いました。

「俺は俺、姉は姉と思って堂々としてろよ、
安易な同調思考に走るな」といったものの心届かず。

他にも思春期入りたての誕生日にプレイボーイをプレゼントして
大人の男になれよだの、

風呂場でもぞもぞ洗濯物してる時に
「なんだ夢精か?親父に相談しろよ」とか余計なアドバイスして
口を聞いてもらえなかったりしたよなーと懐かしく思い出したり。
似たようなことってあるんだなと思ったわけで。

この時は部活の男友達に相談したら
「君はやっちゃいけない鬼畜な領域を侵したよ!!」
と一喝されてあらそうなの?と思ったり。

昔短期の派遣してた時の仲良し君が学生時代
他校と喧嘩した時に学ラン脱がしてパンツ燃やしたって言ってたから
やっぱその領域は男女問わず、同意なく侵犯してはいけない
でないと相当な屈辱行為になるってことなんだよネエ。

アタシもイベントの時に振られるエロはお題だとおもって過ごせるけど
プライベートで恥辱目的で振ってこられたらマジでキレるもんなあ。

ところでそんなガガさんのAlejandroのPVは勝負かけてきてますね。

20代前半で、MADONNAがかつて挑んでいた領域に踏み込んでる。
でも彼女と同じくらいの年に同じ領域と闘っていたら
追い越せないですからね。

学生への授業の予習で、キリスト教的価値観に反目した表現活動は
日本だと中高の管理教育に反抗するような感じかもってザックリ説明した
事があるんですが、乱交の示唆といわれる映像とかってもちろん、
アタシが主!っていうウーマンリブっぽいものをにおわせてもくれるけど
でも同時に、そういう女側の意識を知ってもて遊んでる男と悲しい女とも
ネガティブな見方をすればとれてしまうんですよね。
たぶんどっちも正しいのです。

たとえば、ハイビスカスにハチが蜜を吸いに来てる絵をみて
蜂が花の蜜をに搾取してると観る事も
ハイビスカスが蜂に己の蜜を与えてるともいえるじゃないですか。
どっちの解釈でとらせるかは前後の文脈や、
観る側の気分に左右されるわけで。

ひょっとしたら彼女のTPOに左右されない表現活動は
表現したものを彼女の価値観にそった理解を大衆にしてもらうために
必要な行為なのかもしれないなんて思ったりします。

さ、夢よりも今を語れの準備してきます。

|

« 母ちゃんラヴリーブラボー!! | トップページ | 夢今第12夜終了!そして8月分も受付終了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母ちゃんラヴリーブラボー!! | トップページ | 夢今第12夜終了!そして8月分も受付終了。 »