« 2010.5.30幡ヶ谷junction第四夜、動画つき回想。 | トップページ | ゲットリアル。 »

2010年6月 4日 (金)

6/11(金)夢よりも今を語れ第11夜プログラム

Img_6333mini
ユメイマ第10夜よりオダタマコ 2010/4/9 PHOTO:Lily

夢よりも今を語れ 第11夜
6月11日(金)
下北沢YURAx 03-3422-9460
open18:30/start19:00 
参加・観覧費1500円+1Dオーダー

19:00-19:10趣旨説明および挨拶パフォーマンス
19:10-19:25津田一矢(初出演)
19:25-19:35足塚虫治(初出演)
19:35-19:50オグリ昌也
19:50-20:00絵心ゲスト:清水正明紹介
Masaaking
清水くんが在学中に描いてくれたアタシのイメージ画でござる。

休憩10分(20:00-20:10)

20:10-20:25六九狂ヴィヴィアンライブタイム
20:25-20:40古屋涼
20:40-20:55リカ@sexrex
20:55-21:10イダヅカマコト

休憩10分(21:10-21:20)

21:20-21:35橋本勇介
21:35-21:50ねずみかい(どぶねずみ男ユニット)
21:50-22:00ヤン・フレンジー
22:00-22:15ゲスト賞タイム
→終了

※全出演者の持ち時間の演奏朗読パフォーマンスは
AVI録画しYOUTUBEにUPします。後日お楽しみに!!

※お目当ての出演者がいる場合、その10分前には来ていたほうが無難です。

※イベント休憩時間のチラシ・音源等の配布交流は自由です。
お客さんで来た人もOK!話しかけると出演者は喜びます。
ガンガンやるほど繋がりができます!
積極的に交流するが吉です。

▼ヴィヴィアン的Pick Up

第一部(1~3絵心ゲスト)
今回はキャロルとほぼ同期である元都落ちのベーシスト津田一矢さんが
いきなりTOPでピアノで出演。猫道君激プッシュのパフォーマーで、なんとも
贅沢な感じ☆そしてその次もどぶさまを脅かす存在になるか?!同じく
初出演芸人、足塚虫治が登場!!そして初出演組の未知のパフォーマンスを
鮮やかにまとめるのはハプニングを呼ぶ男、オグリ昌也。今夜は
彼をどんなハプニングが襲うのか?!

そして絵心ゲストはなんとフレッシュな昨年の桑沢卒業生、
清水正明くん。自身もバンド経験があり、すでにメジャーのバンドの
広告デザインなども経験しているツワモノなのであります。
彼のひねりが効いた作品世界はきっと好きな人が多いはず。

第二部(歌心ゲスト、4~6)
通常どおりヴィヴィアンで明ける第二部はなんとも守りは堅いぞ!
いつもラストを〆ていてくれた古屋涼が中盤で登場!熱い歌を届けて
皆さんの心をぐっとさせるところで、オダタマコに続く元ゲスト組、リカちゃんが
参加!人妻のソロライブは軽やかにあなたの耳に歌を届けるでしょう。
そして二部のラストをしめるのは、最近自分の長身と詩の世界をなんとも
うまく見せ始めたニクイ男、イダヅカマコト。いい感じの安定感が期待できます。

第三部(7~9)
二部の安定感を引き継ぐ熱唱、橋本勇介。彼のソングライティングは
もっと支持されてもいい!!とライブ後に思える男。だがしかし、ほぼ120%
彼の熱唱の余韻を笑いで破壊するであろうどぶ様が、11夜はユニットで登場!
何が起こるかわからないぞ!!でも、どんなに収集がつかなくなっても大丈夫、
今回のトリはCat Soupという実力あるイベントをオーガナイズするシンガー
ソングライター、ヤン・フレンジーなのですから。きっと下北の夜らしく、鼻歌
歌っておうちに帰れるはずよ♪

最初からいなきゃもったいない、鉄壁エンターテイメントの第11夜!

さあ、表現者たちよ!
今夜も夢見がちな未来よりも確かな今を語れ!

第12夜、8/13(金)の参加者募集もなんと既にあと残り4枠!
出たくなった方はお早めに☆

|

« 2010.5.30幡ヶ谷junction第四夜、動画つき回想。 | トップページ | ゲットリアル。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2010.5.30幡ヶ谷junction第四夜、動画つき回想。 | トップページ | ゲットリアル。 »