« 冴羽女子と御呼びください。 | トップページ | 爆弾がおっこちる時は »

2010年4月10日 (土)

ヴィヴィアンという名のつるこ。


ユメイマ第10夜ご参加およびご来場の皆様、ありがとうございました。
今回は開始1時間前に出演者の録画用メディア一切を忘れて新宿に
買いなおしにいって諭吉が一気に飛んだり、でも間に合ってよかったり
なんて騒動をはらみつつ、戴き物満載で終了◎

しかし、皆さんも気づいているでしょうが
今回はとても個性的な戴き物がいくつか。


(生まれてはじめて手にした)性感ローション
10代女子高生のオ○ンコの匂いR-18指定
嗅覚でイク、シリーズ

そして


今夜は絶対!愛されラブ風呂の素とバラエッセンス

・・・・お一人さまのアタシにどうしろと?

なんでこんなことになったかというと
イベント開始前に「冴羽女子」のブログ記事を読んだ
数人からすでに冴羽女子コールがある状況下で、
緑のとても素敵なジャケットをお召しになったD男さまが
そんなアナタに・・・とくださったのがオ○ンコローションでした。
(ちなみにバスエッセンスはかわいこ女子)

本来ならば「ちょっと失礼じゃない!!」

・・・とキレるのが通常女子でしょうが、残念ながら冴羽女子です。
会の前半のゲストトークから最後のゲスト賞まで全力でネタ使いしました。

「アタシとこのぬるぬるの愛を分けあおうぜコノヤロウ!!」

みたいな。

ちなみに帰ってから嗅いでみたのですが
フェロモンのムアッっと来る感じというか、
青臭くて若干ナッツっぽいような感じがしました。

アタシも10代んときこんなだったのかなとか思ったり。
残念ながら賞味されずに終わりましたが。

そんなわけで、

あんまりも飛ばしすぎて若干客席がしらけたので
自分のステージ時間の時に下(シモ)を封じたのですが
とたんに手が震えだし曲を派手に間違えました。

もはや下ネタはアタクシの潤滑ゼリー

アル中ではなくシモ中です。
(注:この人の稼業は先生とスピリチュアルカウンセラーです)

それでさらにMCで下ネタを制限なく言ったら
翌日肌が綺麗になってました。

こうなったら顧客の皆さんがアタシを紹介するときに
「美彪先生?ああ、あの人鑑定士っていうより鶴光だよ」

とか
「ヴィヴィアン?ああ、あの人しゃべると女の皮をかぶった鶴光だから」

といわれるまで頑張ろうと思います。

次のユメイマは6・11(金)
下ネタがたたってまだ参加枠開いてますのでよかったら一度
御参加ください。

アタシのネクストライブは来週18日(日)の吉田町ジャズとアートフェス
それと23日(金)のjetリンダ企画です。

よろしくお願いしますtulip

|

« 冴羽女子と御呼びください。 | トップページ | 爆弾がおっこちる時は »

コメント

 ・・・すんません、おいらがこないだヴィヴィアンさんに差し入れたボディソープもこの入浴剤たちと能書きが同じ様なもんでした(土下座)。おいらの場合冴羽女子じゃなくてその前の『女の裸描きたい』でこれだー!ってなった品ですが・・・

投稿: まお | 2010年4月10日 (土) 19時56分

まおさん>という事はあれを使うとセクシービームとな!!
そんなにあれは
ええかーええのんかー?
ひょっひょっひょ( ̄∀ ̄)←崩壊

投稿: 六九狂ヴィヴィアン | 2010年4月12日 (月) 02時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冴羽女子と御呼びください。 | トップページ | 爆弾がおっこちる時は »