« 六九狂美彪による年末から節分までのロックンロールスピリチュアルガイド☆ | トップページ | ただ愛を受け取るということ。 »

2009年12月30日 (水)

掃除にあくせくするのなら硬貨の一つも磨けばいいのに。

掃除にあくせくするのなら硬貨の一つも磨けばいいのに。
掃除にあくせくするのなら硬貨の一つも磨けばいいのに。
今日も1日寝て風邪のケアをしてました。
しかし夜には目が覚めてしまい
久々に硬貨を磨きましたよ。

5円10円はタバスコとか醤油とかソースにつけ
アカを落としてから歯磨き粉で磨く

1円50円100円は歯磨き粉つけて磨きます。

500円玉は時間がある時は5円10円の二度手間方式で。

なんだかんだ熱が入り素手で磨いちゃうアタシ。

ソースや歯磨き粉は
ホテルでもらった残りとか
弁当の残りで良いです。

大事なんは磨く気持ち。

で、このお金を使うときは
巡り巡っていいこと連れてきてね!
と願いを込めてレジや自販機へ。
これやると運が停滞してる時に取り戻せるんだわ。

しばらく新しい硬貨がお釣りで来るようになったりね!

大体お金ってやつは
大多数の人間に価値を認められながら

アタシらのために汚れて最後は
人知れず交換されるもんなのよ。

で、一番価値が軽視されがちな
一円に至っては、
原価コストは倍の二円。
本来の自分の価値を貶めて
私たちのためにはたらく仏ですよ。

そりゃ一円を笑うもんは一円になくっつーの。

まーうん、
世の中金ですよ。

今読んでる水滸伝でも義勇の志士が
理想を果たすために闇の塩ルートを作ってますよ。

大事なんは金にのっける気持ちと道の付け方。

世の中金じゃないと叫ぶ人間より

泥の中に手を突っ込んででも
集めてそれを大事な事に使おうとする人間に
天は味方する。

楽器や絵筆だって
携帯だって
ツールにこだわるのは
良いもののほうがより
やりたいことや思いを伝えられるからじゃん?

だったら生活と生存に不可欠な道具である
貨幣を愛するために
使い道を考えるそれ以前に
今目の前にある
そのもの自体を具体的に愛せ。

まあ、自分のために使うものを
より具体的な行動で大事にする習慣をもてば
少なくとも生き方は変わるよ


まあそんな感じで。

あ、昨日の話

冬土用の間日は
1/17.19.28.29.31です。
ブッコミをしたい人はここは避けるよーにね。

ちなみに
ヤスラギ美彪版カレンダーは
全部の土用と間日を書いてあるぜ!

|

« 六九狂美彪による年末から節分までのロックンロールスピリチュアルガイド☆ | トップページ | ただ愛を受け取るということ。 »

コメント

俺も小銭を磨いてみよっかな~☆。

投稿: 輝吉=FLEA | 2009年12月31日 (木) 13時46分

おお、お忙しいところ土用の追記ありがとうございます。参考にさせていただきます♪

投稿: あいこ | 2010年1月 2日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掃除にあくせくするのなら硬貨の一つも磨けばいいのに。:

« 六九狂美彪による年末から節分までのロックンロールスピリチュアルガイド☆ | トップページ | ただ愛を受け取るということ。 »