« 11/8(日)六九狂ヴィヴィアンまさかのバンド。 | トップページ | バンド試してわかってきたこと。 »

2009年10月23日 (金)

ハロウィンとサーフィン

ハロウィンとサーフィン
今日もお客様から可愛いハロウィンセットを戴きました。
ありがとうございます。

可愛いものってトキメキますよねぇ。

今でこそこうしてお客様から戴きものして
ヘラヘラしてるアタシですが

店入って間もない頃
失恋して死ぬと泣きじゃくったお客様を
対応しきれず自信を無くし
上司に相談したことがあります。

すると上司からこんなメールがかえってきました。

「なるほど…

美虎先生に足りないもの、それは経験です。
場数と言っても良いでしょう。
テクニックとは違います。
今日のお客様に伝え切れなかった思いを、
今日のお客様に伝えることはできません。
一期一会です。

今日のお客様に伝え切れなかった思いは、
明日のお客様に生かして下さい。

明日のお客様に伝え切れなかった思いは、
明後日のお客様に生かして下さい。

その時、その時に、真剣に一生懸命にやることが正解なんです。
そして、それしかできることはありません。

言葉は残酷で正直でとてもパワーのあるものです。
正直に話すことが、トレーニングになります。

見なくちゃいけない、伝えなくちゃいけない…
『ねばならない』が多いほど、
人は正直ではなくなります。
シンプルに見えることと見えないことを話す。

そして、テクニックとは
『聞き上手』になり、
相手の気持ちを楽にすることです。

僕達の仕事は、人の命を拾うことではなく、
人の心を拾うことです。
それを肝に銘じてお互いに頑張りましょう。

もし、見えなくても今日のお客様が少しでも楽になっていたり、
孤独感が薄らいでいたら…それが心を拾ったと言うことです。

『見る』ことだけが、全てじゃないんですよ。
まず自分の肩のチカラを抜いて、
それから、
お客様の肩のチカラを抜かせて、
お客様の両肩から重荷をとって差し上げるように
心がけて下さい。

ムキになってはいけませんよ。」

今でも何度も読み返してます。

このメールはアタシにとっての教本でありお経なんですわ。


土用の事を知っていながら最近まで書かなかったのは、

土用のきっかけで心を乱した結果、
アタシみたいに上司にこんな言葉を貰えるかもしんないし

土用の時に作品を発表して売れなかった事が
のちにその作品にとんでもないプレミアを
つけることもあるだろうって思うからです。

大事なのは多分
決断した未来の先の価値を信じ
何がおきても経験から学ぶ覚悟をする
そんだけだと思うんだけどね究極は。


とはいえ
上手なサーフィンをしたいかたは
お店にどうぞ。

|

« 11/8(日)六九狂ヴィヴィアンまさかのバンド。 | トップページ | バンド試してわかってきたこと。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィンとサーフィン:

« 11/8(日)六九狂ヴィヴィアンまさかのバンド。 | トップページ | バンド試してわかってきたこと。 »