« 素材冥利の夜第三夜7/17回想▼絵心ゲスト・森谷鶴児 | トップページ | 「女性も人間」。 »

2009年8月17日 (月)

マイケル島倉が切り取る素材冥利の夜☆第三夜

0001mini
久々に会ったONさんが手に持っていたのはグレッチだった。
0004mini
思考錯誤の過程で音色が増えた彼の世界観はさらに深くなっていた。
0006mini
この日、彼のギターは少しもどかしそうだった。
0009mini
走り出す思いと、追いつかない身体の攻防はどうしてこう胸にせまるのか。
0010mini
彼の闘いが、終わる。
0011mini
そしてアタシの90分の闘いが始まる。
0022mini
自分の精神のおきどころが
思いがけなく客に置かれていたことを知った夜。
0014mini
動揺をなだめつけて、同時に飼いならそうとしていた。
0025mini
そんな怯えが見えるような、いまいち見えないような。
0030mini
自我に埋没するのを許すような許さないような
0033mini
瞬間でスイッチが行き来する。
0036mini_2
でも行くしかなくて。
0034mini_2
歌った。
0037mini
歌った......そして、
0021mini
.........夜は終わったのさ。

大変遅くなりましたが、素材冥利の夜第三夜で
写真を撮ってくれたマイケル島倉こと、島倉英嗣君
の写真を紹介します。

役者兼芝居の撮影で知り合った彼ですが
匂い立つ人間の存在とか場の空気をとらえる仕草が
また独特だなあと思います。

彼に写真を頼みたい方はアタシから連絡するのでコチラまで。

|

« 素材冥利の夜第三夜7/17回想▼絵心ゲスト・森谷鶴児 | トップページ | 「女性も人間」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素材冥利の夜第三夜7/17回想▼絵心ゲスト・森谷鶴児 | トップページ | 「女性も人間」。 »