« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月30日 (木)

世界の動力

世界の動力
願い事を上手に叶えたければ理性に従うな

なんて言葉があります。

でも感情論じゃ物事進まないから理性で生きなきゃ、

なんて言葉もあります。


でもアタシはね、
世界はやっぱり感情で動いていると思ってる


理性は感情が発動するんだよ。


理性で解決した方がいいと判断する感情が
理性(ロジックによる整理)を発動するんだよ。


アタシには感情ってのは
生きるためのエネルギーに思える。


で、占いとか前世を知るってのは何となく
生き方の俯瞰とか
感情の整理って点で理性の発動に似てます。

何となくね。

写真は新宿ロフトにて
あいこさんに戴いた鯛焼き。


表裏一体。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ここは愛の最果て。

ここは愛の最果て。
何故人は占いに愛の相談に来るのか?
という件について

恋愛は他の案件と比べて
人に相談しやすい軽さがあるからだ、
と言った人がおりましたが

アタシ的には人が占いに恋愛の相談に来るのは

恋愛のごたごたほど人を成長させるものはないのに
形や価値観が様々で人の同意を一様にとりづらいからだ
と思います。

もちろん、痛手を事前に防ぎたいと言うのもあるんだろーが。


ここは愛の最果てですよ、ある意味で。


と、いうわけで
明日も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月27日 (月)

新宿ロフトにて

新宿ロフトにて
いなほ荘かなこさんの歌
聴きながら書いてます。

いろんな思いがさ
心の中を通過するのを土用のせいにしてるんだ

カルチャーについて熱く語れても
版画休んでるアタシは
桑沢の講師おりるべきなんじゃねーかとか
オーガナイザーとしての負担のデカさとか
幸せになって欲しいと言われるより
圧倒的にアップアップなアタシを求められてしまう事に流される今とか
多幸感とか
どこに行っても霊感の行使を求められる事への対処を考えることとか



でもロフトには音を奏でる人間を愛してくれる神がいるらしく

フラットで満ち足りた気分になる。


楽しんでるアタシを楽しんでもらえたら
それがよいですな。


六九狂ヴィヴィアン観に来たと言ったら
前売りで入れるよーにお願いしたので
是非お越し下さい。


3ステージもあるロフトはやっぱり良い◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8/2(日)開催、夢よりも今を語れ第七夜(と空き枠臨時募集)

Dscf0335mini

Pick up photo:オルコシオダ阿佐ヶ谷オイルシティにて 2008/4/12

 

夢よりも今を語れ 第7夜

open18:30

start19:00 参加・観覧費1000円+1Dオーダー

六九狂ヴィヴィアンオープニングパフォーマンス

1. 内田幸知

2. 王李月(初参加・朗読)

3. 佐藤輝之(朗読)

4. 山本慎太郎(初参加)

Photo

絵心ゲスト:Elyna 作品紹介

掲載作品は「桜並木のダニー」

 

休憩10分(20:00-20:10)

 

071216_1647001

歌心ゲスト:リカ@sexrex

(写真はパンダと一緒に余裕の笑み)

5. オルコシオダ(朗読・アカペラ)

6. 欠番発生!!参加者臨時募集!!

7. どぶねずみ男(朗読)

8. スゲタマサキ(初参加・朗読)

 

休憩10分(21:10-21:20)

 

Oil City店長よりお店の紹介

9. 腐ったみかん(朗読・ラップ)

10. イダヅカマコト(朗読)

11. Kats

12. 橋本勇介

 

ゲスト賞タイム

六九狂ヴィヴィアンクロージングパフォーマンス

(終了22:30)

 

 今回も全出演者の持ち時間の演奏朗読パフォーマンスのうち一つをAVI録画しYOUTUBEにUPします。構成を練りつつ録画曲を考えておいてください。

 今回も出演者がお客を呼んだ場合、イベント宣伝&集客御礼として出演者にチャージバックが出ます。尚、ユメイマファン、このイベントに少しでも協賛してくださる方はヴィヴィアンを観にきたと言っていただけますようよろしくお願いします。

 イベント休憩時間のチラシ・音源等の配布交流は自由です。ガンガンやってください!

 六番目、キャンセル出ました。参加希望者の方受け付けます。

 

次回ユメイマ第八夜は9/13(日)開催です。今回出演できなかった方より仮予約を開始します、1-12の中で好きな数字(出順候補になります)と宣伝用のリンクとマイギター使用希望の方はその旨書いて六九狂ヴィヴィアンまでメールをください。

 

▼ヴィヴィアン的Pick Up

第一部(1~4絵心ゲスト)

今回は久々の開催のせいか参加者がすごい気合です。と、いうか一部に集中してアツイ(笑)

もう告知した、とか、詩の練習してますとか。最初は前回カラフルエビフライで会場を沸かせた内田幸知さんのクラシックギターからはじまり、初登場の王李月はエレピ付きでパフォーマンス予定!気合のパフォーマンスはのっけから10分で終わるのか?それとも無情にもアタシがタイムオーバー宣言をするのか!!?そしてゲストで出た人は以降参加しない人が多数の中、この男輝さまは今回も絵を携えての朗読スタイルで殴りこみ。そしてそれを初参加APIA常連シンタローさんが締めにかかるといういきなりおなかいっぱいの第一部。カワイイ絵心ゲストElynaの作品トークで締めてまいります。

 

第二部(歌心ゲスト、5~8)

え、yuiebluesじゃないの?単独?そうなのです、入籍まもないsexrexのリカが単独名でステージに上がります。実はここの鍵盤は彼女由来のもの。久々にエレピとご対面戴きましょう。そしてその後を朗読衆が続きます。独特のボイスパフォーマンスで空間を魅了する、前回ゲスト賞のオルコシオダからはじまり、抱腹絶倒のテキストで会場を沸かすどぶさま!!そして演劇界から待望の初参加!先日芝居を終えたばかりの役者、スゲタマサキが独り芝居に臨みます。朗読じゃくくれない第二部だが一人たんねーぞ!!おい!なんと欠員発生です。我こそわという方!!六番においでませ!!

 

第三部(9~12)

順子ママの紹介トークから、三部の一発目を飾るのは前回も粋なラップを聴かせてくれた詳細不詳のやる気マンマンラッパー腐ったみかん!!そしてそれを静の朗読者イダヅカマコトが陰陽のごとくにまとめ上げ仕事上がりのKatsさんのこだわりの音作りのギターが場を流します!ん、しかしここに横浜の刺客がお茶を片手ににやりと待っているぞ、一時間半かけて阿佐ヶ谷に殴りこみの橋本勇介だっ!彼の熱唱の後でヴィヴィアンは無事クロージングができるのか?!

今回もユメイマは盛りだくさんのボリュームでお送りします!!

 

ハテウタ(30分枠)参加者募集中!!!

8/18(火)8/19(水)8/29(土)8/30(日)

9/4(金)9/11(金)9/21(月祝)9/23(水祝)

 

さあ、表現者よ!!くだらない夢よりも確かな今を語れ!!!

| | コメント (2)

2009年7月26日 (日)

ひきこもる。

ひきこもる。
もちろん明日は新宿ロフトでライヴです。

ですが今日は部屋に引き込もっておりました。
トイレやらお風呂やら洗濯やら、
床を磨き髪を拾い夏用のシーツをひき
合間にスワンサイダーを呑む。
透明で青みがかった液体が口にうつるその刹那、
じゅわっとした心地よい痛みが通過する唇。

ただ何も成さずとも訪れる幸福感。

ただ手広く孤独な戦いを収縮し
そろそろ引き込もろうかとごく自然に思い始めています。

盃におちる水は、
足りなくても助けを呼びたいものですが
溢れ過ぎても泣くものだ、
ということに客観的であるそんな7月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月25日 (土)

約一年振り新宿ロフトはアコフェスのメインステージ。  

約一年振り新宿ロフトはアコフェスのメインステージ。  
<loft presents “undisputed!!”vol.48
〜Acoustic Sound Makers〜>
OPEN 18:00 / START 18:30
ADV ¥2000 / DOOR ¥2500

HALL通常ステージ
19:00〜19:30 コンドウヒロユキ(30分)
20:00〜20:30 六九狂ヴィヴィアン(30分)
21:00〜21:30 夜はこれから(30分)

HALLフロアステージ
18:30〜19:00 榎園稔三(30分)
19:30〜20:00 ANJI(30分)
20:30〜21:00 JAN(30分)

BARステージ
19:15〜19:45  いなほ荘カナコ (30分)
19:55〜20:25 鎌田ナオアキ(30分)
20:35〜21:05 イケダツカサ(30分)
21:15〜21:45 人生なんて死ぬまでの暇つぶし(30分)

なんかね、この日ツアーファイナル予定だった
BLEACHってバンドさんが解散になったそうです。

で、急遽アコナイトになったら10組も出るフェスになってまして
気が付いたらメインステージアクターになってました。

しかも気が付いたら直前告知で
アタシの客予約ナシ…みたいな。

三年前、初めてライヴした時は弾き語りとさえ思って貰えませんでした。
昨年は、トップバッターでありながら楽曲のセンスを認められ感動と興奮でありました。
皆さん、一年ぶりに演るロフトのステージはオイシイ感じです。


そして写真は職場で戴いた
花畑牧場の夕張メロン生キャラメルです。
これまたオイシイ!


皆様、御来場お待ちしております!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

畏れ多すぎるSM。

畏れ多すぎるSM。
茗荷谷の縛られ地蔵。

御利益でたらご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

アベはどこに頭を打ったのか?

アベはどこに頭を打ったのか?
「何処まで帰るの?」

「都心まで。」

そりゃそんなアバウトな気分です。


アベフトシの死去。


たとえ何かで再結成しても同じ人をみられない。

CGで再現されてもな。


日蝕の直前に旅立った
アナタを殺した急性〜を調べてみる


主に外傷?

病気じゃないの?

頭を打ったって事?


アベさん、
一体アナタに何がおきたのか。

でも多分、それはアタシは知ることの出来ない話。


今はただ
ご冥福をお祈りします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「旅がはてしない」ひょっとこ乱舞

「旅がはてしない」ひょっとこ乱舞
もしアタシが舞台女優で生きたい女であったなら
一度は所属してみたかったであろう劇団
ひょっとこ乱舞の芝居を観てきました。

まあ、アタシの眼福女優、根岸絵美が
所属してるっつーのも大きいんですけど。

今回の芝居は過去の再演で
簡単にいえば
ワープする道に集まる人間の群像劇なんだけど、
彼らの中に体のパーツをバラしてとりつけたり
自我を入れ換えて身体を交換する等の行為をするモノがいることで
人体そのものまでもがワープする複雑なカオスの中となっており
その中でアイデンティティーの問題が問われている、という感じ。

観劇して思ったことでね、
良いとか悪いの問題じゃないけど
最近の小劇場の演劇って絵画的だなあと思います。

喜劇とか悲劇とかシンプルで明快なストーリーを提示せず
絵の具を叩きつけるように印象を叩きつけて繋いで終わる
センスや感覚に訴えるような構造に思うの。

「結論は其々に感じとったものを持ち帰って下さい。」

と言うのはカッコいいけれど、
あまりにもどこの劇団もそんな感じだから
現代の脚本家は明快なストーリーで
自己の主張をストレートに出す
精神的な強さを持ち合わせてないんじゃないか?

と実は感じる事もあります。

あと作りあげたカオスを一本の糸によりあげて
突き抜けるラストに仕上げる力がちと弱いかな。

脚本家自体が、自分の練り上げたカオスに酔って
振り回されてしまっているか、
魅力的な登場人物を出すだけ出して
統制ができなくなって主張を忘れるのか
もしくは最初から主張が弱いのか。

たぶん最近山本直樹のマンガを読んだり、
王家衛の映画をアタシが超好きだというのもあるんだけども。

なんつーか
出した登場人物の人生が続くのが想像出来るまで
キャラクターを設定しきるか、
出した人物の一人一人にラストをつける前に
エンディングを焦るのではなかろーか。

そして脚本・演出家は人物の練りの足りなさを役者の存在感に甘え
役者は脚本を読み込む前に演出の指示を待つよーな
そんな互いの依存関係を何処まで廃し合えるかが
プロとして残る境目なのではと思うのです。

そしてその部分の徹底はどうやらとても難しい事みたい。
みんなで作り上げる事と、
甘えを許しあうのは別なことなんだけどな。


ラストに対する爽快感の足りなさとか
人物の描きこみとかの甘さを正直ここにも感じるけど
でもアタシはまたひょっとこ乱舞を観に行くでしょう。

甘さがあるといっても
アタシの観てきた劇団の中でレベルは高いし、
衣装や舞台はとてもスタイリッシュ。

それにアタシは広田さんてここの代表に
伝えたいものが似かよってるってシンパシーを抱くんです。
多分語りかけてる層も。


そして彼は恐らく妥協と驕りを知らない人だと思うのです。
いくらホールがデカくなり客が劇団を愛そうと
それを素直に受け入れない孤独と創造の匂いがするんです。

あともう少しなんだと思う、
ぶれない主張に対して構成の整理が追い付くのが。
アタシはそれが観たい。


しかしネギよ、
君は相変わらず美しかったが何故占い師の役なんだ。
この必然思わず笑えたぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

ついに

ついに
アタシ史上初、
一日鑑定八時間超という
記録を打ち立てました。

決して安くない鑑定料を握り締め、
運命をアタシと変えていく道を
選んでくれたアナタありがとう。

今朝はね、
片想いん時から相談に来てくれたお客さんで友達が
無事結婚できそうだからお礼参りするよ

というメールで始まったので、
それでテンションが上がったのもあるかも。

素敵な子が価値を認められて、
幸せになっていくのは嬉しい。

最近いい感じでプライドが育っていくのを感じます。

ではでは
おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

ラ・ミステ・ヤスラギ美彪☆鑑定スケジュール(7/21-8/20)

みなさん、土用に突入ですね、トラブってますか~!?
最近は山本直樹氏に飽き足らず、古泉智浩氏の漫画も読んでます。
エッチまでいっちゃった場合の女に対する男の心理を考察するのには
やっぱ漫画かなあと思って。
まあ復活愛に対するアプローチのヒントをね、得たいのですよ。
恋愛成就は鑑定所の一番の相談案件ですから。
はてさて明後日からの鑑定スケジュールです。

7/23(木)・7/25(土)・7/28(火)・7/29(水)・7/30(木)

8/1(土)・8/3(月)・8/4(火)・8/6(木)・8/10(月)・8/11(火)・

8/13(木)・8/15(土)・8/18(火)・8/19(水)

予約がいっぱいで帰らせちゃったフリーの方すいません。
予約しても30分待ちにさせちゃったアナタもすいません。
最近は1時間とか希望の時間を言って下さるかたが増えてきて助かります。
空いてる日もあるっちゃあるんですけども、
電話鑑定が入る時もあるので、一か八かで入ってきてください。

でもブースにいったん入ったならばアナタが主役。
満足いくまで話したい気持ちになったアナタの気持ちにこたえます。
プライドと使命をもって事にあたさせていただきますぜ☆

まーーーーアタシのお導きは少々ラフですがハマると効果絶大だぜ。

| | コメント (0)

2009年7月19日 (日)

アタシ補完計画の意外な進行

アタシ補完計画の意外な進行
レンジでチンして夏カレーなど
ヤミーさんはどうしたら思いつけるのでしょう?

どんなに帰宅が遅くても夕飯だけは
台所に立つようにしたら
長時間の鑑定に身体がもつようになりました。


お歌のことはさておき、

今日は鑑定で嬉しき事が。
海外に移住する夢を実現したいって鑑定にきてた
とあるおばあちゃんが
渡航四日前に挨拶に来てくれたり

失恋の痛手を慰めあってた?お客さんに
縁が出来たって言われたりしたのでした。

おばあちゃんには別れ際
「今まで自分で人生を決めてきてたけど、
こうして誰かに相談に乗ってもらうのもいいものだな
と思って。」
と微笑まれた時に涙腺が緩み

彼女には言われた月あたりで本当に縁が…
と言われた直後万歳して
そのままビアガーデンに行きたくなったりしました。

頑張ってる人が幸せになるのは嬉しい。


人に影響を与える言葉を操る仕事に
ブレッシャーを上回る醍醐味を感じています。

と、同時に
失恋ネタで話題を引っ張る六九狂ヴィヴィアンのやさぐれ人生は

「先生しあわせになってくださいね!」
といいに来てくれる美彪のお客様で補完されてる
という昨今です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月18日 (土)

単独三回目、客二人。

単独三回目、客二人。
とはいえ実際の来場者は六名。
でもアタシが呼べたのは二人。
戴きものはその中の貴重な御一人からでした。

先週のパーティは30名、
過去二回の単独も10は割らず…

ゲストを見に来た客のほうか多いというアウェー感の中にあって、

ラプロスの悪魔に首ねっこ掴まれて
「企画力から離したお前の曲を目一杯ききたい人間の数なんざこの程度だぜ現実見ろよ」
と言われた気がしたよ。

歌詞が良かろうが
曲に一発で覚えるキャッチーさがあろうが
バンドだソロだと言われようが
名前が知られようが
ブログで15万アクセスされようが
ライヴを見たいという人を引き付ける価値がなきゃ意味がない。


そして30分で駆け抜ける通常ライヴと違って
90分だからね

それに来てくれた人達にとっては
今夜のアタシに90分価値があるのだから
めげちゃいけない。
むしろ良いライヴでお得感を出すべき。


しかし落差という悪魔は手強く、


アタシは客に自分のテンションをかなり委ねてた
弱い自分と向き合わなきゃいけなくなったり

アウェー感を解消したくてゲストのお客様を
取り込もうとして空回りしたり

自分の音に没するあまり歌詞がトんだり

ゲストとして巻き込んだ皆に
オーガナイザーとして申し訳なく思ったりした。

とにかく苦しかった。
そして不甲斐ない。

でもね、
90分ライヴでアタシほど自分追い込んでる
弾き語り女なんていねーよなんて
開きなおったりもする。


多分性格上
一週間ほどウダウダ悩んでロフトライヴにあわせます。

御来場の皆さま、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

7/17(金)本日の単独予定セットリスト。

動画は本日の応援ゲストのONさんです。
久しぶりの共演だなーお楽しみに☆
森谷君の版画を前回見逃した方は今回お忘れなく!

で、以下が予定セットリスト。
1.
2.
3.
4.行方知れず
5.
6.
7.悦子さん(20時10分ごろ)
8.
9.
10.
11.
12.
13.
14.
15.
16.雨待唄(20時55分くらい)
17.
18.

あとプラス1曲準備。

今日は実はかなり冒険気味ですが頑張ります☆

「素材冥利の夜第三夜」
阿佐ヶ谷Oil City
03-3339-3739
open18:30/start19:00
参加・観覧費1000円+1Dオーダー
応援ゲスト/ON
絵画ゲスト/森谷鶴児
写真家/マイケル島倉

| | コメント (2)

2009年7月16日 (木)

スゴいおともだち

スゴいおともだち
こえーよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mr.Jの写真で体感する素材冥利の夜

Mr.J
音楽を愛する謎の紳士。
これはその日(第二夜)に突然現れた彼がアタシに届けてくれた
珠玉の写真です。
菜穂さんのその他の写真はコチラ
アタシはコチラ
Pt3i0022rsmini
その人は、菜穂さんの繋がりでやってきた
Pt3i0008rsmini
ALOHAな姿から引きずり出されるビリー・ホリデイの魂
Dppex_0013mini_2
ならばアタシは?
Ex3i0097rsmini
アタシは誰だ?
Img_6111rsmini
本質を切り取らんとする一瞬が
Img_6126rsmini
アタシの孤独をむき出しにする
Dppex_0017mini
まさに素材冥利!!!!!
Ex3i0153rsmini
あんまりにも素晴らしいのでカノジジョの宣伝材料に使わせていただいた。
「やられる前にウチラやるだけ」というコピーはこの写真から生まれた。
Exdpp_0004mini
この写真はアタシの知ってる時子に似ている
Ex6130rsmini
たぶんこの日のアタシはひたすらにアタシだったんだろう。
Ex6134rsmini
そうおもう。
Pt3i0161rsmini
彼が最後に切り取ったのは母のようにアタシをみる彼女のまなざし。
Pt3i0167rsmini
そして夜が終わる。

次はどんな出会いの奇跡が?

「素材冥利の夜第三夜」
阿佐ヶ谷Oil City
03-3339-3739
open18:30/start19:00
参加・観覧費1000円+1Dオーダー
応援ゲスト/ON
絵画ゲスト/森谷鶴児
写真家/マイケル島倉

| | コメント (0)

2009年7月15日 (水)

絶対ムリだ、いや断固応援すると真っ二つ

絶対ムリだ、いや断固応援すると真っ二つ
12日は激楽しかったのと空腹だったのとテンパっていたのとで
無駄な発言を繰り返しました。

霊感に目覚めたきっかけは性病とか

胸が膨らんでてマ○コがあんのはただのメス、とか
いろんな方面で人気がおちそうです。

まあ、意識して磨いていかないとメスは女にならない
という持論は変えませんよ。

で、その終わりの挨拶でアタシ、
11月にやる木版画の新作発表をかねた企画はバンドで出る、
メンバーは今から探す
と宣言したのでした。

で、それに対する意見が真っ二つ。

一度見て見たかったんだ!絶対応援する!!!
という派と

いや、エモーショナルにテンポとリズムが変わり
構成も独特なあの楽曲とライヴはバンドで再現出来ない、
逆に良さが潰れるという派。


まずはアタシのライヴと曲が好きだと信じられる人と
スタジオに入る事からスタートの予定。

でないと、
よけーなテクとかアレンジとか提案されてウザイんだよ、たぶん。

音源買ってくれた人と
ライヴに来てくれた人と
企画に呼んでくれた人あたりで。


アタシ今だと自分が確信したものはやるべきだと信じてる。


アタシ昔、運命の人がいるとかって日記書いたんだ。
覚えてる人いるかな?
実は条件が整った男に言われたタイミングであったんだ。
でも振られた。

そして逆に
続かないと言われたギターが残った。

結局六九の御上より
アタシを愛せる男はいない訳だ。

いや、もっとシンプルに言おう、

本気でなりたい、やりたいと願ったものは
定められた運命を超える!

だから今夜は、この子抱いて寝ます笑。

11/8(日)
中野ムーンステップ
六九狂ヴィヴィアン/こんどうあや企画
「CULT CLASS STARS」
前売/当日\2000/\2300
(D別)
開場/開演18:30/18:50

出演バンド
水中、それは苦しい
東京梁山泊
バイドク
みんななかよし
六九狂ヴィヴィアン企画バンド

コンセプトは
オーガナイザーが女だと全く思われないラインナップであること。

カノジジョ出演者の誰もやりそうにないと思われるものにしたくてさ笑。


おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

人並みにアラサー女子。

人並みにアラサー女子。
写真は土曜日の戴きものです。
柚子の日本酒と乾燥納豆!
ステキー!
愛してます☆


なんかね、今日店を掃除しながら
ふと最近人妻や彼氏もちの友達と絡んでないなー
と思ったとです。


なんつーか
先日のブギの企画の後でアキラさんに
「焦んなくてもいいんだよ」
なんて言われたんだけども、

アタシがどっか焦るのには
体の産み時リミットという存在が
やはりあると思うのですよ

会うたびにどこか古くなる両親やおじいちゃん
「孫とか曾孫の顔」
を見せたいけども、出来ないで詫びる気持ち。


なまじっか身体に可能性があるが故に
婚活よりも捧げきれる理想をもってしても
打ち消せない罪悪感と焦り。


そんな心理の上に無防備かつ
無責任にふりかかる彼女たちの
「きっと素敵な出会いがあるよ」
という言葉はタイミングによっちゃ
激しい苛立ちと苦痛になる訳です。

誰かを紹介されるわけでも、
出会いがあるように一緒に
具体的な戦略をたててくれるでもないからさ。

自分にもこんな一面あんだねえと思い、
隣で空手選手権優勝の実績をもつ
鑑定士の先生に打ち明けたら


「三十代ヒトリモノ女子は一度は通る道よ。」


と言われ何か安心しました。

うん、なんか、まだやれるわ。


というアタシは今週金曜日は今月の単独です。
今んとこ来客宣言者一名。

こちらもめげません!!!


「素材冥利の夜第三夜」
阿佐ヶ谷Oil City
03-3339-3739
open18:30/start19:00  参加・観覧費1000円+1Dオーダー
応援ゲスト/ON
絵画ゲスト/森谷鶴児
写真家/マイケル島倉

お時間あるかた
宜しくお願い致します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月13日 (月)

企画おわり。

企画おわり。
いこちさんが帰るのを見届けて
タクシー使ってそろそろアタシも帰ろうかな
と漠然と決意してたらアキラさんが
「寝ていっていいから始発でお帰りよ」
と言ってくれたので甘えてみた。


始発に向けてギターを背負いトボトボと帰宅する新宿の帰り道

必要な人に必要なものを見せればよい

という言葉で思考がまとまり
またひとつアタシはシンプルになった。


カノジジョに関わってくれた皆さんありがとう。
お客様ありがとう。

久々に会いに来てくれた教え子ちゃんがくれた花の画像をおくりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

7/12(日)彼女たちの事情・予習動画集

いよいよ明日に開催が迫った「彼女たちの事情(略称:カノジジョ)」、
出演者のYOUTUBE動画をUPしますので明日の予習にご利用ください。

1.ELIZABETH.EIGHT 19:00-19:30

彼らの2マン企画の模様です。よく出来たドキュメンタリーでございますが、
お急ぎの方はベスハチのライブ部分は5‘02くらいからです。
しかし、
グッツの収入だけでやっていくと決めたから食パンばかり食べてるって
どんだけでしょう?
企画のオファー出してその日に返事が来るバンドってどんだけでしょう?
鬼の本気バンドでございます。

2.JIGENN 19:40-20:10

正式メンバーとしてドラムが入ってから結束力とグルーブが増したという
楽しみなJIGENNであります。
アヤ嬢がイベントにちょこちょこ遊びに来てくれるという事情もあって、
今回初めてJIGENNをみるのを楽しみにしているとゆー人も多いです。
ありがたやありがたやお世話になってます。
しかしついにJ.A.G FESにTHE PRIVATES召喚とは。

3.六九狂ヴィヴィアン 20:20-20:50

ヴィヴィアン、という安定したポジションが信じられるようになってきた
最近のアタシ。

4.いこち 21:00-21:30

「ずっといきたかったイベントに足を運んだ時に、ふと思ったんですよね
どうしてもっとオリジナリティを追求しようとしないんだろうって」
と、語るちかこさんの言葉を聞いて、だからこんなカッコイイ買い物ブギが
この世界にドロップアウトするのかと感動した動画。

女としてフロントにたつ、という覚悟が出来ている人たちばかりが集まりました。
そして皆、いけば必ず盛り上がる自主企画を持っています。
自分たちの力で、出来ることで都内の夜を盛り上げたいって
スジの通った企画。誰を気に入って追いかけても都内のいいバンドを
もっと知ることが出来るってすごいことだと思うんだよなあ。

全て当日券なので今回は予約等はないのですが
今のところ10人以上参加表明が出てるかな。
今後もお時間ある優しい御人がいたらメールください。
オーガナイザーヴィヴィアンの胃痛をその一通が和らげます(苦笑)。

とりあえず明日は選挙忘れないようにしないと。

◎7/12(日)
六九狂ヴィヴィアン企画
「彼女たちの事情」
開場18:30開始19:00
当日のみ2000円+1D
新宿二丁目スモーキンブギ

| | コメント (0)

2009年7月 9日 (木)

今週末ハテウタ二本の告知です

今週末ハテウタ二本の告知です
なんかまた夢で首絞めあってます。
プレッシャー?
感触が残るのにも馴れて来ました。

だもんで今日は
充実ラインナップのハテウタを告知しまーす♪


◎7/11(土)ユメイマ特別枠
「果てに向かって歌を叫べ第二夜」
開場18:30開始19:00
当日のみ1000円+1D

19:00-19:30
笹田美紀(朗読)
19:40-20:10
オルコシオダ(ボイスパフォーマンス)
20:20-20:50
コーラ(vo&g)
21:00-21:30
どぶねずみ男×猫道(猫道一家)(朗読タッグ)

◎7/12(日)ユメイマ特別枠「果てに向かって歌を叫べ第三夜」
開場18:30開始19:00
当日のみ1000円+1D

19:00-19:30
出利葉幸太郎(vo&g)
19:40-20:10
領土弘人(vo&eg)
20:20-20:50
雲の箱
(vo&電子楽器、二人組)
21:00-21:30
空き枠にて飛び入り可能

開催はどちらも
阿佐ヶ谷オイルシティ
0333393739
杉並区阿佐ヶ谷北1-3-8 2Fhttp://www.chicagoplanning.com/oilcity.html
です。

わりと二晩ほど
言葉を大事にしたパフォーマンスが多くなりました。
仕事などで新宿が遠いかた、
阿佐ヶ谷へどうぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピノTを着る。

ピノTを着る。
ノンメイクなんで寝起きみたいです。
ごめんね、ピノちん。
でもいい感じ。

店と打ち合わせして
12日の食べ物、

からあげ
ポテト
ウインナ
枝豆

を確保しました。

とりあえず20人分。

諭吉さんがとぶことにはなりましたが(苦笑)、

いつものノルマ代で
いこちやJIGENやベスハチを
ビールや唐揚げをつまみながら
客が盛り上がる夜を観られるんだから惜しくない。

むしろわくわくするよね。

活きた金を使いたいの、アタシは。


しかし…髪伸びたなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

こんな必然は嫌だ。

こんな必然は嫌だ。
真剣に復縁を考える帰り道、
立ち寄ったスーパーのBGMで聞く竹内まりあの


「元気を出して」

彼だけーがーオートコじゃー
ないこーとーに気付いてぇ♪


ぢゃかあしわーっ!!ボケッ!!!
\(゜□゜)/

アタシ、こゆ時ホント、自分嫌やわぁ(泣)

ちなみに
写真は最近目撃した
テッチャンとお友達の会話。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 6日 (月)

変わり続けるあなたとアタシを支持すること。

変わり続けるあなたとアタシを支持すること。
チバが好きでミッシェルばかりを聴いている、
という自分が時々後ろめたくなるのです。

チバにとっちゃ今のバースディが
最先端に自分がやりたい音楽なわけですから。

自分が好きになった人の一番大事なものを
現在進行形で愛せないのは寂しいことなのです。


と、同時に、
他人が何を言っても新しく代わりつづける
気持ちとしんどさに共感できるのです。


先日、バルボーニ谷口君のお芝居を見てきました。
悪役がしっかり悪い感じでした(笑)。
アタシ、自分が出演して以来、
役者の存在感を大事に芝居をみるんだけど
音楽で培ってきた声の強弱と彼だけの間が
舞台の要求するテンポと躍動感に流されず
しっかり存在してるのを感じました。
なんでサインを貰ってきました(笑)。


で、その後
桜の翼くんと呑んで、何故か
変わることの難しさ、
みたいな話を鏡月をはさんで語る事になったのでした。

今は六九狂ヴィヴィアンという人格が
しっかり生きた環境にいると実感できて
呼吸が楽なのです。

なんかここまで長かった。
音楽はじめた当初、
ブログの向こうにいる人間が
こんどうあやばかりを期待してるよーな気がしてたもの。
だから最初は経歴隠そうとしてたし
良かったって言ってくる人もなかなか信じなかったもんな。

版画家時代のほうが
経歴は派手だったけども、
今のほうが精神的に安定してるし焦りはない。
やりたいことはたくさんあるけど(苦笑)。

自分が本当に好きでやりたかった何かに触れているならば
支持者の少なさなどどうでもよいことなのよね、
やり続けるという事に関していえば。


だからチバの最先端の何かを
好きになりたかったアタシが
涙がこぼれそう
を好きになれた時は嬉しかったなあ。


ファンになった相手の変わり続ける事もまた
やはり支持して生きていきたいですから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

禁句発言!

禁句発言!
禁句発言!
お店に持ち込んでるカード箱が
先日お客様から戴いた
お菓子箱に変わりました。

昨日いきなり鑑定中に
金具部分が劣化で壊れて弾けしまったのです。

パキーン!

という金属音に驚くお客様。


「ああ、大丈夫ですよ、ちょっとした
ポルターガイスト
ですから。」


と答えたらお客様、
もっとこわばってしまいました。

あちゃー(οдО;)

この手の発言はもはやギャグには出来ないのでした。

気をつけな、
気をつけな(苦笑)。


二枚目の写真は体力回復のために買ったもの、
ロックスターなんて名前のドリンクが効くなんて
ベタベタだからアカン、と思ったけど


…超効きました(ρ_-)ノ


…ああ死ぬほど単純なアタシ。

ヤスラギは
明日と水曜日は休みで
火曜日にイレギュラー出勤ですのでお間違いなく。


おやすみなさい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲れハイ。

疲れハイ。
疲れハイ。
ピクトさんの本から抜粋です。

ばんざーい
ばんざーい
ばんざーい
イエー!!!!!
(ここはエルカホン的な発声)

仕事終わって何も手につかんのは何でかって、
気が付いたら今日は
六人のお客さんと五時間強の
お仕事をしたからです。

どうか
皆さんしあわせになって
くださいまーしー。


その中のお一人から
アタシの疲れが癒えますようにって
ラッシュのバスボムを戴きました。

同封されてた手紙は
早速手帳に貼りました。
寂しい夜に読み返してニヤニヤします。

ありがとう。


でもなんか、
恋愛が二の次で
仕事が楽しいとか充実とかいう思う感覚が
最近わかる気します。

仕事はうまくいってるけど私生活寂しいとか
思わなくなった、うん。


自分が大事だと思ってる人間と
確かに思いあってるって
確信と実感があるせいかな。

ん、なんかどっちがどっちって感じですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 2日 (木)

胃もたれと胃痛は別モノなんだね。

胃もたれと胃痛は別モノなんだね。
胃痛の薬が効かないので、
ネットで症状を調べたら
どうやらアタシは胃酸の少ない胃もたれのようです。

で、さらにネット見てたら
タバコを吸うと胃酸が出ると書いてあったので

応急処置でタバコ吸ったら
くわーっ
今度はクラッとくるね(笑)

なんかまたパワーアップしそうだけど
(力が上がる時ってタバコつらい位フラフラするらしい)
単純に過労の線も捨てていません。

でも、
アタシがどーしても着手したい事の中に
マンスリーか2ヶ月一回
3から4バンドセレクションして
食べ物食いながらそれを見るって
企画を立ち上げたくてね
それするまでは止まれない気がするんです。

焦ることないぢゃんって
自分に言い聞かせたりもするんだけどね。

アタシ、712でその希望、
見られる気がするんだ。

したら
「インディースバンドと仲良くなりたいアーティストや詩人のための手引き」
みたいなの書いて
何かで発表したいでごわす。

しかし…
疲労だとしたらアタシ…トシだな(苦笑)

写真は時々テッチャンが
お客さんにしゃべりたがるので
分かりやすくしようと購入したぬいぐるみ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »