« パフォーマンス性の高い自殺についてアタシが思うこと。 | トップページ | 山本直樹の夕方のおともだちを読む »

2009年6月11日 (木)

テトラ式ハッピーエンド。

テトラ式ハッピーエンド。
テトラ式ハッピーエンド。
さて、カズキックの仲間愛に溢れた企画から一夜明け
今日は木版授業最終日でした。


ところが授業開始30分て辺りで
うちのテッちゃんが騒ぎだしたのです。
「ミトラちゃん!ミトラちゃん!
ハッピーエンドが来るよ!!!」

「?」

分からないけどそのままクルクル回るほど彼が興奮しているので学生に

「つかぬ事を聞くが今日このあたりに細野晴臣が来るのかね?」

と聞いて逆に
「え、ウソ、そうなんですか!?」
と無駄に期待をさせたりしているうちに授業終了。

で、帰りにパルコの本屋にいったら抽選券が貰えたんで抽選。


で、そこでお食事100円券をゲットし
店をあたったところ
ゲートなんちゃらってビルに行ったらジェラード屋が。

ハッ(゜ロ゜;

こやつまた…

結局今夜も
貴様のハッピーエンドかこの野郎(゜゜;)\(--;)


やけになってトリプル注文。
メインは名称
ロミオとジュリエット
それに
ティラミスと
ヨーグルト
のはずが


チーズケーキ風味のヨーグルトとティラミスに挟まれて
ロミジュリがほとんど分からない状態に…


愛なんか粉砕されちまえコノヤロウ!
みたいな勢いでした。

あーあ今畜生!
美味かったから許すぜ(笑)

|

« パフォーマンス性の高い自殺についてアタシが思うこと。 | トップページ | 山本直樹の夕方のおともだちを読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テトラ式ハッピーエンド。:

« パフォーマンス性の高い自殺についてアタシが思うこと。 | トップページ | 山本直樹の夕方のおともだちを読む »