« いよいよ明日からユメイマ枠ブッキングライヴキックオフ! | トップページ | ノープライベートノーライフ »

2009年6月26日 (金)

霊能力をもってしても防ぎきれなかった災難

霊能力をもってしても防ぎきれなかった災難
霊能力をもってしても防ぎきれなかった災難
夜中にカラスが啼いたので
てっきり地震が来るかと思いきや母でした。

手には謎の物体が入った紙袋。
そういえば先日の電話で
雑貨屋がどうとかネコがどうとか持っていくとか
言っていた彼女。


どうやら弟に一人寝は寂しかろうと
プレゼントした抱き枕が気に入られずうちにきた
ということのようでして…。


断る理由が見つからず、
敢えなくウチの人になりました。


たしかに、
先日一人寝が寂しいだの
心の支えが欲しいだの騒ぎましたが
こんな形で天に配慮されるなんて
思ってもいやしませなんだ。


ちなみに、
一年前に壮絶な失恋をした時は
二ヶ月後にこんなパンダがクジであたりました。


うーむ


気持ちは嬉しいけど
なんかが釈然としないアタシでした。

|

« いよいよ明日からユメイマ枠ブッキングライヴキックオフ! | トップページ | ノープライベートノーライフ »

コメント

息子さんにこの黄色くて平ぺたな御方をセレクトした
お母さまの心意気と、酒のつまみのパンダを当選して
しまう並々ならぬ運勢に一票。

投稿: ぺこ虫よねっく | 2009年6月27日 (土) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霊能力をもってしても防ぎきれなかった災難:

« いよいよ明日からユメイマ枠ブッキングライヴキックオフ! | トップページ | ノープライベートノーライフ »