« 猫道節の夜に愛についての考察。 | トップページ | 異業種交流会★幡ヶ谷JUNCTION第二夜は6/7(日)です。 »

2009年5月22日 (金)

個人的にラヴなレボリューション

個人的にラヴなレボリューション
最近
箭内道彦さんの
「サラリーマン合気道」
という本に感銘を受けました。

会いたいなーこの人。
「風とロック」って会社なんだよね。

アタシはずっと
客と自分の接点をはかりかねていた気がします。

「アタシの苦悶にあふれた人生を娯楽に
クリックを楽しめよ」、
なんて構えてましたが違うね。

「アタシの人生は
おめーらのお慰みじゃねえよ
ブァッカ!!!!!」
が本心でした。

しかし、火曜日に歌って何かが開いた。

この人たちはアタシと生きていきたいんだなと思った。

この人たちはアタシの歌を口ずさみ
ライヴしてる姿を記憶の一部に留めて
生きてゆきたいのだと思ったのよ。

アタシはアタシの歌を自分で歌い、
ライヴすることで生きてゆきたい。

アタシの歌とライヴは
「生きてゆく」
という感覚でお客さんと接着されていたのだよ。


彼らがアタシを好きだと言うのは
六九狂ヴィヴィアン「と」もしくは
「で」生きたいのだ
と言っていたんだね。


永遠の恋人であろうが
ズリネタであろうが
仲間であろうがそれは
素晴らしいことです。

うむ、まさに革命◎


記念にオアシスのライヴ映像を観ました。


これで久しぶりに眠れっかも。

|

« 猫道節の夜に愛についての考察。 | トップページ | 異業種交流会★幡ヶ谷JUNCTION第二夜は6/7(日)です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個人的にラヴなレボリューション:

« 猫道節の夜に愛についての考察。 | トップページ | 異業種交流会★幡ヶ谷JUNCTION第二夜は6/7(日)です。 »