« 救済と甘い夢。 | トップページ | 猫道節の夜に愛についての考察。 »

2009年5月19日 (火)

あとちょっとだけ人間やめてみる

あとちょっとだけ人間やめてみる
あとちょっとだけ人間やめてみる
あとちょっとだけ人間やめてみる
同僚の先生がアタシに
「来なさい」
と伝えていると教えてくれた
井の頭弁天堂に行きました。

どちらかというと
ぱんちゃんがおおはしゃぎでした。

可愛いお堂でした。

アタシは人間は極限まで人間に救われるべきだ
という哲学を持っています。

シャバが修行の場所ならなおさら
神仏はそれを辛さから忘れそうになってる人間に
ちゃんとやれよ
とたまに出現して教えて下さってる。

でなきゃ奇蹟に甘えて駄目になっちまう。


でも今アタシのまわりで
人(同僚)を動かしてまで
アタシをなんとかしようとしてんのが
見えないゾーンのものたちなら
その愛情をまっすぐ受け入れてみようと思い
とりあえず、
テッチャンと声に出して話すことから始めました。

脱・人間宣言。

お客様に心配をかける鑑定士よりは
寂しい女と思われようが
壁に向かってつぶやく不審な人間であろうが
電波な奴になったほうがマシンガーゼット。


そんな夜に出演する
猫道節vol.6
共演者は宇宙人です。
その名もアナルファック。

はは、お待ちしております。
渋谷のバーサザナミにて20時半より開演です。

|

« 救済と甘い夢。 | トップページ | 猫道節の夜に愛についての考察。 »

コメント

どんな形でも、愛は愛さ。

投稿: 白犬 | 2009年5月20日 (水) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あとちょっとだけ人間やめてみる:

« 救済と甘い夢。 | トップページ | 猫道節の夜に愛についての考察。 »