« 今年も年賀状交換のお誘い。 | トップページ | そろそろバンドになろっかと思う。 »

2008年12月 3日 (水)

アタシ、しあわせになれないみたい。

しあわせになれない。
最近アタシを悩ますテーマがあったんですよ。

それは不眠と自堕落食の原因調査。

ライヴも講師も鑑定も
味噌の即席麺で乗り越え
睡眠は三時間、
ふらふらの体たらくですが
心がどうしても改善を赦しませぬ。

しかし昨日思わぬ答えを教えて貰えました。

苦境を旨として生きてきた人間って
急に幸せを獲るとパニックを起こし
バランスをとるために
破滅的な生活をおくる傾向があるそうな。

オーラヒーリングでも
ハチャメチャなオーラ波動なのに
幸せを得てしまった人は
いくら治しても治しても自分から破壊するんだと。

それを聞いた時、
アタシすごく腑に落ちたんだよね。

まさに、
不幸は馴れるが
幸せは身にあまんだよ!

そうです、アタシ
ちょっとよい事があったんだ。

まさに
幸せに馴れない人間は
幸せになれない。

ちなみにこれを教えてくれたのは
空手の術使い鑑定師の新しい同僚の先生で
先生も過去に大会で優勝したあと
同じことが起きたんだと。

で、先生はそれをどー改善したかと言うと
さらに強い奴の出る大会に無理矢理
エントリーしたんだそうで…

さっ参考にできない!

そんなわけで、美彪さんは同僚に
「それは当たり前だから落ち着いて」
などと説得されつつ日々を過ごしております。

ハハハ、馬鹿だ。
三週間後には逃走し地獄に堕ちるに三千万円(笑)。

|

« 今年も年賀状交換のお誘い。 | トップページ | そろそろバンドになろっかと思う。 »

コメント

とりあえず、幸せに耐えてみろよ。
不幸に耐えられたんならば、それにも耐えられるぜ。

俺の相方の台詞じゃないが、「幸せになりたいんだろ?」。
素直に認めちまえよな。

投稿: 白犬 | 2008年12月 3日 (水) 16時42分

幸せになれよと語るには、己から先陣を切って
幸せへと挑んでゆくべしっちゅう事かも(笑)

イタリア人のようなノリは無理としても、
日本人らしく武士道に沿う幸せならなんとか
いけるんじゃないっすかねえ。

投稿: ぺこ虫よねっく | 2008年12月 4日 (木) 22時07分

俺はいつでも、最大限、幸せになるための努力は惜しまねぇ。
それは、俺が愛する女に対してもな。

投稿: 白犬 | 2008年12月 5日 (金) 11時00分

苦境には立ち向かうのに
幸せにはなぜ立ち向かわないんだい?
どっちも同じ試練じゃあないのかね?

投稿: とおりすがりちゃん | 2008年12月 6日 (土) 21時25分

白様>両方コメントに返します。「幸せになりたい」って思ったことはないんですよねえ。幸せって言うのはどっかの頂点の一過性の感情な気がしていて違和感がある。耐えられないのは安定感かもしれない。

投稿: ヴィヴィアン | 2008年12月 8日 (月) 23時56分

ぺこさん>先陣をきって幸せに挑むか、その言葉の潔さには惹かれるな。武士道に沿う幸せとはなんだろうか。

とおりすがりさま>どっちも同じ試練か。苦境は壁ですが幸せは霞のようで斬りようがないのかも。

投稿: ヴィヴィアン | 2008年12月 8日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も年賀状交換のお誘い。 | トップページ | そろそろバンドになろっかと思う。 »