« スメルズライクフリーダムスピリット(SMELLS LIKE FREEDOM SPIRITS) | トップページ | 11/19(水)ヴィヴィアン08年最終企画「NO NEW YORK BUT WE HERE」 »

2008年11月16日 (日)

ひさびさにフロアぶっ殺したいなどと殺気だってしまいました。

Dscf2650mini
11/12(水)来場者4名 音源売れ0枚
11/14(金)来場者3名 音源売れ1枚
お越し&お買い上げの皆様、ありがとうございました。

16(日)はラミステヤスラギで13-21時まで鑑定します。
--------------------------------------------------------

ええ全くです、本当です、下のお口はわかりませんが、上のお口は最悪です。すいませんね、育ちは悪くないはずですが、何しろ礼儀を知らないもので。いやあ最初から最後まで演奏中に聞く気のない人におしゃべりされるのは苛立ちます。フロアは客のものですが、共演者っぽい人がそれをやるのはわからねえ。悪意でしょうか?デリカシーがないのでしょうか?外でしゃべればいいじゃないと思いながら、気が散ってしまったり注意をしたら負けだと思いながらアタシは久々に30分、かなり殺気だっておりました。


アタシが前座をやって以降、遠藤ミチロウという人に尊敬を感じるようになったのは彼が自分が見られぬ前座のパフォーマンスをリハに見届ける紳士だったからであります。六月のあの日、ミチロウさんのリハ終了後におずおずと歌いだしたステージから客席にミチロウさんが入ってきたのを観たのは二曲目の途中でありました。荷物を開けていじっている様子だったので、広いスペースが入れ替えしやすいのだろう、とはいえ緊張するぜなんて思っていた矢先、何と彼はトランクの口を塞ぐと客席の後ろ、アタシがまん前に見える位置に座り前の椅子に手をかけてこっちをぢっと見据えたのであります。アタシあの時本当に感動してしまったのです。そっからの数曲はリハという名のガチンコ勝負、というか彼に捧げるワンマンショーみたいなもんでした。あんなリハを出来ることはもうないかもしれません。その日の共演者を把握してステージをつかむという習慣を大御所になっても普通に貫いてるってことに感動しました。アタシもなるならああなりたいと思いました。


 アタシ、表現者って基本外れ者だと思うのです。大多数の人間が従うマニュアルで社会に溶け込めないが故に、自分のやり方で社会に関わるんです。だからこそ、人としてのスジとか仁義がないと成り立たねえ。そこを逸脱した人間に見下されるのは本当に腹が立つ。


 とはいえ、その頂点に達した怒りと、睡眠不足によって引き起こされた平衡感覚の欠如の中でアタシは唐突にあることに気付きました。客は音楽を楽しみにライブハウスに来る、という基本原則を。出演者の業を感じ取りにくる奴なんて真正M以外ありえません。今夜も圧倒されたい、なんて人いないでしょう。今のアタシはオンガクを楽しむというよりは確かめるためにやってる。楽しいのは結果論。面白い出会いがあったとか上手くできたとかは二次的なもの。自分から発する声と六弦のストロークの震えが日々の感情の揺れやその日のコンディションによって変わっていく様を確かめて生きていることを確認しているのです。ステージ上の人間の生存確認にくるのは友達とか仲間ですよね?そりゃいつまで経っても内輪ウケですわ。というわけで、たとえステージ上の人間と客の立場が違おうがとにかくアタシになんらかの「楽しい」が生まれなければ客席と対話ができないのです。はてさてどうしたものでしょうか。


 で、写真のお方はこの日のメインの井上卓さんです。うん、一言でいうなら大阪から来たステージの悪魔でした。悪魔とは自身は平穏な状態で周りの人間を攪乱させて狂わせるというのがアタシの定義でございますが、まずどうやって弾いているのかよくわからない、リズムも彼の独自のもので一緒にノルことも彼が意図してそうしてくれなければ叶わない。とにかく色気のある男が渋い声でとにかく超絶的に音を操り手を動かすのです。ギター弾きはナニがうまいといいますが、彼がAV男優でなくて良かった、加藤鷹的ポジションにつかれた日には大事なところが破壊されそうです。なのに繰り返しますが本人はとてもセクシーです。うまくいくと今月松島英生氏の366日出陣ライブと独唱パンク101thで東京で観ることができます。しかし世界は広いぜ。

|

« スメルズライクフリーダムスピリット(SMELLS LIKE FREEDOM SPIRITS) | トップページ | 11/19(水)ヴィヴィアン08年最終企画「NO NEW YORK BUT WE HERE」 »

コメント

ゆるがない集中力かぁ……‥‥

投稿: 人 | 2008年11月16日 (日) 10時51分

人さま>あなたにはあります?

投稿: ヴィヴィアン | 2008年11月16日 (日) 23時54分

正直、まだ曲といういれものにたよっている…‥
揺らぎっぱなし。

投稿: 人 | 2008年11月17日 (月) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スメルズライクフリーダムスピリット(SMELLS LIKE FREEDOM SPIRITS) | トップページ | 11/19(水)ヴィヴィアン08年最終企画「NO NEW YORK BUT WE HERE」 »