« 必要とされていると実感できないものを必死こいてやることに何の意味があるのか? | トップページ | 先輩。 »

2008年10月30日 (木)

女王様すぎる教室第一シーズン終了☆

081030_0703001 081030_0729001
昨日のライブはなんと企画でもないのに
なんと4人もお客様がお越しくださいました!
ありがたやありがたやトリ!
音源は2枚売れました。
ついでもって昨晩いただいたお土産一覧です。

下のハロウィンものはまぐだらのあいこさまのプレゼントでしたが
「トリなだけにトリつながりで.....」という意味でトリックオアトリートでしたのに
アタクシ何故か勝手に中身を鶏肉だと勘違いしておりました。
餓えすぎ。

今日は打って変わって桑沢の最初のクラスの授業講評日。
優しく言おうとして言葉につまると時間ばかりが経つので
突っ込んだ質問も思ったこともなるべく即口にするようにしました。
甘いだの評価できないだの不器用だの思ったよりゆうてもうたな~。
許せ、優しく背中を押してどっかの馬の骨に焼かれるくらいなら
アタシの縁で出会った若者はアタシの刃で切るよ。

とはいえ、授業後に連絡先渡してくれたり豆乳ラテくれたり
「先生と友達になりたい!」といって
教員室まで押しかけてきてくれたりする子がいて
寂しがり屋のアタシ的にはしゃべり場みたいで嬉しかったわけで
先生についていきたいとタイプな女子にまっすぐな目で言われて
つい男気(オトコギ)発動。

トイレの個室と風呂場以外なら
どこでもついてきやがれべいベー!

的な教員室での傲慢ぶりはまさに女王。

帰りに神社でおみくじ引いたら霊能稼業はじめて四度目くらいの
「口を慎め」みくじを引きましたがまあ、
失望されようがイメージダウンしようが、知ったことか。
所詮ひとり寝の布団を這い出して畳でバタフライする気持はわかるめえ。

とはいえ3Cの皆さん今後も遊んでくださいよろしく。

|

« 必要とされていると実感できないものを必死こいてやることに何の意味があるのか? | トップページ | 先輩。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 必要とされていると実感できないものを必死こいてやることに何の意味があるのか? | トップページ | 先輩。 »