« さよなら、ニンジン。 | トップページ | 霊能鑑定士・美彪先生の必需品その一★ »

2008年9月14日 (日)

すいません、実は運命の相手います。

54_20080913_00005
げに恐ろしきは佐久間尊之って具合に
今年二月のヴァレンタインブルーズに出演した学ランダンサー
さくちゃんがいきなり怪演を披露している
「フェチっ子」が上海の演出家の目にとまり
いきなり上海公演が決定しました。いやーさすがさくちゃん!
明日までタイニイ・アリスで上演するから興味もった人は行ったほうがいいっすよ。

まじで。

で、タイトルだな。
これ本当なんです。あったことはないけど。
実はミクオさんでもテトラくんでもないんだな。

27歳の冬に占いで言われたのを筆頭にそっから節目節目でいわれて
今日も電話鑑定で言われました。
(電話鑑定?!っていうなよ!アタシだって悩みはあるんだっ!!)

「アンタは31歳になってすぐ運命の相手に逢う、
場所はライブハウスで年上の音楽関係者。
パワーがあって、唯一あんたを女でいさせてくれる、
前世から深い縁がある男。あんたも相手も一目でわかる。」

全員一緒の発言というこの驚異。

でも最初に言われた時点であと4年ですよ?
待てるわけないじゃないですか。
そして抵抗したのですよ、理由は一つ。

一生を添い遂げる男くらい決められた縁じゃなくて
自分の力で決めたかったんだ、アタシ。

たいていのことは霊能者の言葉を変えてきたし
自分でみた自分の運命だって変えてきた。
ああ、でもこんだけはどーしてもうまくいかない。

好きになった相手には振られるし
好きだって告白してくる人は即答で断れる人ばっかりだし。
で、五人目の先生に聞いた。

「もし仮にアタシが出会った時点で夫とか恋人いたらどうなるんですか?」
「捨てるよ、どうしようもなく惹かれるもん」

...。

恋愛ってお金もパワーも使うし、モノもなくなるじゃん?
(返してくんないから)
どうせあと一年しか持たない雑魚なら関係するだけ可哀そうだよ。
それにアタシに唯一運命を変えさせないだけのそいつは
アタシへの執着強いし、アタシより強いから結婚することになるんだと思うし。

というわけでこれからXデーまでは
「ごめん、アタシ31歳で巡り合う運命の相手がいるんだよ。
どうせ別れることになるから付き合えない。」
といい、

アタシはそれまでにAYA SUGIMOTOを超えるイイ女を目指すと。
でもってイメージトレーニング。

元彼ジョニー君とは
「俺の男にならないか?」と言って付き合い始めたので

そいつにはわかるって言う以上わかるんだから
腕を掴んで目をみつめたまんまの勢いで
「結魂してくれ、いや結婚。」

これしかないだろう。
これを覆して30前にアタシをメトッテ31歳過ぎても夫でいる奴がいたら
そいつはたぶん、御上も宿命もこえた最強の男だろうな。

まあ、読んでしまった皆さんは今後の展開に乞うご期待★

|

« さよなら、ニンジン。 | トップページ | 霊能鑑定士・美彪先生の必需品その一★ »