« アタシがアタシである日々よ! | トップページ | ハコ代分担という対話の基軸について »

2008年9月 8日 (月)

20代最後の恋を見えすぎる体質のせいでネタ化してみました。

080908_0138001
昨日新宿に出かけたら
ウサ公のぬいぐるみがうちに来たがったので
購入して連れ帰ったら亭主を誘惑しました。
ああ、アタシますます一人に...。

じゃなくて

八月の後半に不覚にも?恋をしてしまっておりました。

その恋に気づいたのは
朝の四時とかに恋わずらいで目覚めて寝不足になったあたりでした。
でもそもそも自然消滅させるか寝かせるつもりだったんです。

だって霊視したら女の子とかなりラヴラヴだったのみえたし。
そうとうニャンニャンな感じがしたし、
人様のものをとると生き霊がつくからさ。

でもね、
もう自作自演誕生日会の準備真っ只中だったし
20代最後の恋には不足はないが30代まで持っていっていいのかといえば
微妙でもあったので
オーガナイザーとしては業務とライブに集中すべく
これは今のうちに玉砕してしまおう、
と処女女帝エリザベス1世的な判断を下したわけです。

で、いくじがないのでメールにしたためました。


「あなたを愛してしまいました」

まではよかった。

しかしそのあとに
「あなたを愛してしまいましたが、霊視の結果女の影が見えるので
あなた彼女持ちですね」

と書いた結果、なんだかストーカー的な不穏さが漂ってしまい

「彼女持ちなのはわかっていてどうにもなんないので
次の相手をみつけたらまた連絡しますのでそんときはよろしくお願いします」

と書いたところでものすごく自己完結。
どうしていいのかわかんなくなってしまいました。
でも、仕方ないからそれでも送信。
そしてすっきりしてライブへ。

その日は
常連のあいこちゃんたちが来てくれたのでことの顛末を伝えたところ
「どうして霊視とか正直に書くんですか!
女の勘でそんな気がするとか書きようがあるでしょうが!!」
と熱く叱られました。

そ、そうやってごまかすのか!がびーん!!

ちょっとまた一般社会人として生きるためのコトバを覚えました。


後日、相手の方から丁寧なメールが来ました。

「鋭い指摘の通り愛してる女性がいます。
だから気持ちには答えらないのですごめんなさい!」

とこれを普通の恋愛のやりとりに変換してくれる優男ぶり。
心から幸せを祈ってみました。
でも指摘じゃないの、見えたんだってば....。

でもまた一つ、
自分の霊視の正確さにさらなる自信をつけました!!
めでたしめでたし。

そんなわけで!
相手の気持ちを知りたい方、火曜・木曜・9/14(日)
ラ・ミステ・ヤスラギ美彪をご予約ください。

------------------------------------------------------
追記
今年二月の企画で学ランでダンスしてくれた佐久間さんのお芝居があります。
興味持った方は是非◎

手作り工房錫村第八回公演
新宿タイニイ・アリスフェスティバル参加作品「フェチっ子」


史上最高に面白いおじさんが舞台上を駆けまわり(非常に愉快な人です)
オナベがジェンダーを軽々と飛び越え
童貞少年は歯石の臭いに酔う
そしてアイドルは脇でビールを売る
キャラクターになりたがるすべての人達へ
お笑い芸人のマネをするすべての男達へ


日時:9月11日(木)19時開演
     12日(金)19時開演
     13日(土)14時開演 19時開演
     14日(日)14時開演 19時開演
     15日(月、祝)14時開演 19時開演
※開場は開演の30分前 場所:新宿タイニイ・アリス
  前売り2000円  当日2200円 全席自由席
  
作・演出 錫村聡
  出演 住吉涼介 平野健 寺地芙美子 錫村聡 清末浩平 小林そら
     三橋トラ 佐久間尊之






|

« アタシがアタシである日々よ! | トップページ | ハコ代分担という対話の基軸について »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。