« ああ…四時半 | トップページ | 「プライベイトな話をしよう。」 »

2008年2月 9日 (土)

見事なコケかたすれば笑い話にはなるだろう。

見事なコケかたすれば笑い話にはなるだろう。
 全体講評会って奴があったのさ。大量の学生がだれずに意欲的に参加出来るにはどう進行したらいいかを昼休みにあーでもないこーでもないしながら会にのぞんだんだけど…正直まあ…見事にコケたよね。

 ひょっとしたら僕らは「生徒という概念」について考えてばかりいて、実際の生徒の意見が見えてなかったのかもしれない。ごめんなぁ…僕も話したい子がたくさんいてさ、実はこれ書きながらも何人も顔を浮かべてあーとかうーとか思ってる。でもさ、学生諸君にとってはたかが講評たかが講師だったりするじゃんか。ある意味で
片想いだよね。だから呑みとか誘ってくれると嬉しいわけで。

 でも次のアイデアが思い浮かぶ点ではいいコケかたした講評会だったかも。学生の皆さん、卒業制作二日目に遊びに行きますんで、良かったら捕まえてください。

 僕もVivienne★連邦軍に入ってくれそうな精鋭を求めに行きますんで。

|

« ああ…四時半 | トップページ | 「プライベイトな話をしよう。」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ああ…四時半 | トップページ | 「プライベイトな話をしよう。」 »