« 「太陽は俺の敵」 | トップページ | 喪失と希望はウーイェイイェイイェ。 »

2007年11月22日 (木)

アカツキバンカ。

Dscf6026

あかつきばんか
Vivienne★

夕暮れの丘に我座して 流れる言の葉をしたためる
震える指先口に含み 歯に触れる爪を噛み千切る

凍える身体を抱きしめ ひざを抱え込み涙する
必然があるなら戻るとて 御上の御業に立ちすくむ

なあ暁よ 暮れなずむ 我に捧げらる手はないか?
なあ暁よ 崩れ落つ 我に注がる愛はないか?

人の縁は万華鏡 つきて離れて形を成す
出会いと別れは常なれど 嘆きは悟りを越えられぬ

なあ暁よ 悲しみは 人の業とは知りながら
平穏を願う思いゆえ 羽根は逆立ちえぐられる

なあ暁よ心あらば 我の嘆きを聞き遂げよ
なあ暁よ心あらば 我は叫ばん暁挽歌

|

« 「太陽は俺の敵」 | トップページ | 喪失と希望はウーイェイイェイイェ。 »

コメント

あなたの歌詞はいつも
メロディまで聴こえてきそうだよ。

いい歌だね。

投稿: リカ | 2007年11月26日 (月) 16時05分

リカ>ダンケ。そのうち披露するからきいてちょ。

投稿: Vivienne★ | 2007年11月28日 (水) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「太陽は俺の敵」 | トップページ | 喪失と希望はウーイェイイェイイェ。 »