« 6枚の写真で観るTV撮影風景 | トップページ | あたしのじゃ嫌だというならば人ので聴けばいいじゃない。 »

2007年11月 9日 (金)

10枚の写真で観るVivienne★ライブ

Dscf6079_2
この日のTopバッターのdewiさん。
難しい名前だとおもったらマレーシアかどっかから来ているらしいと言う
うわさ。物腰の振る舞いからお嬢様?という憶測も。
声の出しかたにちょっと特徴があるのです。高いけどちょっと男の子の
ソプラノみたいな。
Dscf6081
二番目が僕。この日は早速即興詩。ふてぶてしいです。
Dscf6087
最近つくった曲をやったので座りで三曲。
水のかわりにビールでライブしたんだけどこみ上げる炭酸ゲップで
しょっちゅう声がつまりやがんの。
一個勉強になりました。ライブ中にビールは駄目よ。
だからテキーラか何かにします。
Dscf6091
酔っ払いすぎてライブ中にボブマーリー先生が光臨。
Bobz 参考画像
Dscf6093
結局最後は即興詩しながら立った。
最近のライブはほぼ客から単語をもらってその場で詩を作ってる。
Dscf6103
撮影者は輝ビリー=FLEA先生。
彼は今、都美術館で絵が飾られてて、その絵には入選という勲章が。
この日は在廊の帰り。(http://ameblo.jp/terukichiflea/
その上に載る朦朧としたパン助。
この日はBEAMSでお会いした映像作家の竹浪さんもサプライズ来客。
やけにアートロック!ブログには驚愕の写真が(http://takenamia.exblog.jp
Dscf6101
次は翼君。なんと19歳。歳が10も違う!片道ヒッチハイクで
京都に言った話とか、出会いの幸せとか彼が語ることはたくさんある
こういうまっすぐさに触れると自分はどうしてこんなに汚れたんだろうと
思う。と、同時にあと10年後に社会と折り合いをつけなきゃいけない
選択に向かい合ったときに彼の歌は耐えられるのかと心配にもなる
どう思う、翼君?
Dscf6105
最後は11ヶ月ぶりにLOFTに出た稼農くん。
MCのたびに煙草をふかしてる。
なんと芸大生だった。
彼も私のサイトを事前に見て会うのを楽しみにしてくれてた。
こういうパターンの出会いの人は縁が長く続く。楽しみだ。
071107_2243001
帰りにLuminoのストリートライブに遊びに行った。
loachさんはずっとギターを借りたらひきっぱなし。
「俺はハコバンだから......」とぼそっと呟いた。
この日は歌わずに謎のブルーズマンに徹した。謎すぎてLuminoギタリスト
つよちんさんに名前がわからない!みたいなことをブログに書かれる始末。
071107_2327002
つよちんさんの名曲「エロイロ」で盛り上がりまくるリアちゃんとオトモダチ。
彼いわく「盛り上がりすぎの外人ドモ\(~∇~* )( *~∇~)/」
でもそんなことが言い合える親密さは素敵だ。
そんな下北沢の夜。

おまけ......
071107_2329001
盛り上がりの中で密かに自分のアドレス書いて余念がない
輝ビリー師匠。......営業上手は大成するよ。

次の下北沢LOFTは12/28!
待てない人は11/13(火)高円寺20000V!

|

« 6枚の写真で観るTV撮影風景 | トップページ | あたしのじゃ嫌だというならば人ので聴けばいいじゃない。 »

コメント

こらぁ~っ!こっちにまでバックショットを載せるなぁーっ!!

投稿: 輝吉=FLEA | 2007年11月 9日 (金) 07時37分

ライヴ、堪能しました!
お題三題頂戴コーナー、第一題目を「何かあります?」と
嬉しいお声に「月影」とリクエストさせていただき
続く輝吉さんの「叫び」、さらに「イエスタデイ」を
見事に織り込んだ即興詩、大拍手です☆

blogに掲載させていただいた写真が、その「月影の歌姫」。
上記記事中に「驚愕の…」とご紹介くださり嬉しいです。
「驚愕の歌姫」の写真です。
11日(日)アップリンクでの月の映画にも、よかったら
サプライズご来客、どうぞ!

また版画も詩も歌も楽しみにしています♪

投稿: 竹浪 明 | 2007年11月 9日 (金) 10時32分

いじられFLEAさま>うれしいくせに。

竹浪さま>ライブ参戦驚きでした、本当にありがとうございました。写真素敵でした。プロですね。

投稿: vivienne★ | 2007年11月10日 (土) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6枚の写真で観るTV撮影風景 | トップページ | あたしのじゃ嫌だというならば人ので聴けばいいじゃない。 »