« 久々に非道い音源をUPします。 | トップページ | 自作THE END と自作自演道。 »

2007年5月 7日 (月)

Vivienne★さん12年越しの夢を叶えたお話。

Dscf3773

 いい忘れましたが、僕これでも桑沢デザイン研究所で木版画の臨時講師をしています。GW明けが第三回目の授業です。僕はPCやコピー機や写真なんかを駆使して(決して堪能というわけではない)ネタを作っている木版画家なもんで、現代に生まれなかったらきっと自分は成立できなかったと自認しているんですが、あろう事か、それがここの生徒には好都合なようです。私は自分の技法を思いっきりぶっちゃけちゃうんですが彼らが「先生、木版画って思ってたよりいろんなことが出来るんですね!!」と目をキラキラさせるので、自分がやってきたことは無駄じゃないんだな、という風に感じます。ちなみにこのブログも生徒数人は読んでるはず。講師してる他の人のお話聞くと、生徒とはマイミクしない、とか上手に線を引いてるわけですが、私だって境界線わかんないもん。この女を先生と呼ぶか見下すかどうかは個人の判断に任せています。さて、そんな講師生活二年目、実はあることにきづいちゃいました。話は高校二年生にさかのぼります。

 僕ね、高校時代これでも陸上部だったんです。長距離の3000Mと800Mの選手でした。もんのすごく足遅かったけど、僕この部活が大好きだったんですよ。でも、大学一年生の時に出会ったスチュアート・サトクリフの絵を見て以来、自分が猛烈に美術を勉強したがってる、というか美術の先生になりたいという夢から目を背けられなくなったんです。で、美術の教師に相談したら「教育系美術学部なら、今からなら俺が受からせられるよ。」と豪語。その代わり部活は辞めろって。同学年の部活仲間は怒りました。「彩ちゃんが辞めたら私たち辞めるからね!!」一学年分、女子が抜けるということはリレーなどに影響がでる、ということです。どうしよう、愛する部活が私が個人で夢を追うせいで傾いてしまう!!悩みました。乙女17歳青春の苦悩です。で、悩んだ挙句に国公立大の受験を目指して途中退部した尊敬するメグ先輩を図書室に呼び出したんですね。「先輩、私、バスケ….じゃなかった、美術の先生になりたいんです。画集がどうとか構図がどうとかの前に、ゴッホって本当はどうしようもない男だったんだぜー!」とか人間的でダメっぽい側面とか紹介するそういう先生やりたいんですよ」彼女はいいましてん。「いいよ彩ちゃん、やんなよそれ、私観てみたいもん」彼女の笑顔に励まされ私は退部、で、同期も辞めやがりました。

 結局、教育系美大は落ちたし、(てか美術教師の指導力と実際の美大のレベルが雲泥の差だった)教育実習で「あかん、自分が正しいと思えないのに生徒に校則守れとか言えんわ我」と思ったこともあってあきらめたんだけど、私、今年の最初のオリエンテーションで生徒に北斎の画集見せながら言ってたの「この人知ってる?金は棄てるわ、引越し96回するわのダメ親父だぜ?しかも晩年の名前って画狂老人卍だぜ?」生徒笑ってました。で、自分ははっとしちゃいました。ジャンルは違うし、話したのはゴッホじゃないけど、僕夢叶えてんじゃん!!ちょっとー!!気づかなかったよ。17歳の自分がまっすぐに大事なものを犠牲にしてまで願ったことが、シチュエーションが変わって、むしろらしいカタチで未来を作ったんだね、なんかじーんときたよ。で、今回先輩あてのDMに一言僕は添えてみた「先輩、夢かないましたよ、願って損な事ってないすね。」熱くね?なんかさ。全部がたとえ叶わないとしてもさ、夢見ることには意味があんの。自分のレールは自分でひくの、でもって自力でそこにたどり着くようにあがくんだよ。これが大事ね、きっとさ。

写真は昨日の夕飯。みょうがにしょうがにお豆腐。一応手料理にいれとく。

|

« 久々に非道い音源をUPします。 | トップページ | 自作THE END と自作自演道。 »

コメント

>画狂老人卍

そうそう!
久しぶりに聞いたわ~

これ、初めて聞いたとき、『北斎って・・・orz』ってなりましたもん。
そんだけインパクトがあったんよね、画狂老人。

美術界の巨匠の裏話、是非聞きたい。

投稿: 至峰山人 | 2007年5月 7日 (月) 13時51分

山人>てか卍レベルですよ、私が知ってるのは。すごい話はもっとオタクになんなくちゃな。

投稿: Vivienne★ | 2007年5月 8日 (火) 00時41分

この記事へのコメントは終了しました。

« 久々に非道い音源をUPします。 | トップページ | 自作THE END と自作自演道。 »