« 俺的ドロップ。(ライブハウス最新音源UP) | トップページ | ◎牙狼画廊個展見所情報◎ »

2007年5月17日 (木)

これが次回個展勝負の新作だ!!

Dscf3851
「Now,I am standing here.(俺はここに立っているぜ)」
2007年度作 油性インク 一部水彩着色 50x30cm?
 ちょっと書かないだけで烈しくご無沙汰気分になるのは文章キチガイの証ですかね。本日、牙狼画廊での個展の搬入を終えて帰ってきました。展示って言うのはある意味、ここまでの人生の流れを具体化したものでその人間の本質を読んでいく点で手相占いに似ている気がしてならないのですが、今回ははっきり言って今までで壱番いいですね。BEAMS超えたなって思います。今回はハードなスケジュールにあたって「この作品を生でみられてよかった!と思うものを一点確実に作る」、という目標を定めてまして、その一点がこの作品にあたります。しかし展示前の追い込み二週間でライブ三本、週三回の電話番の仕事を継続、桑沢の講師やって間にプチ鑑定も挟んでよく乗り切ったって久々に今日は自分を褒めてますよ。



ここからは作品解説です。
作品と予備情報なしにプレーンに向き合いたい方は読まないことをおすすめします。


今回のこの作品はついに一年半の停滞を乗り越え28年間の人生を纏め上げてステージに立ち、未来に新しく進むっていう決意の自分にすもも飴っていうノスタルジックなモチーフを重ねてみました。スモモ飴ってさ、縁日とか駄菓子を象徴するお菓子でいい意味でリアリティをもった日本的要素だと思うんです。和柄とかの引用って結構簡単だと思うんだけど只それだけだと、民芸的で簡単な感じがしちゃうんですよね。だから、昔もあって今もあるけどでも多分これは日本っぽいってモチーフを選ぶのにはこだわってますね。

僕ね、作品っていうのは三点倒立だと思うんです。過去から続く普遍の継承と現在を読みとく力に現在の自分の感情的なリアリティがぶち込まれてこそ未来に残すだけのリアリティがうまれると考えてて、大体作品にするのにいつもこの条件を意識してるんです。

で、もう一つ、僕は前回皆さんにかなりどん引きされたと思われる過去のいきさつからアートの何たるかに足を踏み込んでる以上、自分の生涯っていうのはどう転んでも所詮「クサレマ○コ」だと思うんですよ。つまり、僕の作品からは生と性とそれを補完して成立させる死という、エロスとタナトスの匂いを一生まとうだろうって思うんです。でね、今回はそれをすももに託してもいます。スモモの飴汁のたれ具合ってのは僕の愛してやまない?AVによくある女優の口からザーメンがでーって流れてる画像イメージを引用です。いやね、男友達によくAVみて自慰してる時間がむなしく感じるときがあるってよくグチられるんですけど、僕もやっぱせっかくだからさ、鑑賞した時間の蓄積を無駄にしたくは無いわけでさ、何かに使って見たかったんです。それとやっぱ赤なだけに血であり、吐血っぽさからタナトスまでいけないかなって欲張ってみました。で、技法的には一部パール入れて光らせてあります。これは実物観た人しかわかりません。まあこんな感じで。

でもなんだかんだ言って言いたいことは一つで、僕は無表情な自分の中に、心が何度吐血したって俺は立ち続けるんだよ、バーカって強く言いたいだけなんだろうな。僕ね、最近こんどうあやコミュが腹たってしょうがない時があるんです。僕はもうVivienne★Kickであり、近藤彩であり、本人はステージに立ってリアルを叫んでいるんですが、100人前後の人が未だに平仮名こんどうあやという過去の私が好きで、版画家の部分だけが好きだといってるみたいで悔しくてたまんないんですよ。ああいいぜ、いつまでももう過去になった俺を愛し続けろよ、でも俺はVivienne★でファンの数こえてお前らをカルトファン呼ばわりしてやるからなって吼えてんです。まさにもう、昨日の俺は今日の敵、滅ぼすべきは「こんどうあや」。まさに人生とは自分との戦いに他ならないようです。人生って本当に楽できないっすね。もし明日、心に余裕があれば、会場写真などと一緒に解説なども乗っけてみますね。お楽しみに。それと初日のパーティー忘れずに(笑)。

|

« 俺的ドロップ。(ライブハウス最新音源UP) | トップページ | ◎牙狼画廊個展見所情報◎ »

コメント

展示お疲れ様。
強行スケジュールのなかこっちの展示の調整までありがとです。
新作すごいですね。
では、またお会いしましょう!!

投稿: アキコ | 2007年5月18日 (金) 10時28分

アキコさん>そちらもお疲れです!次回話し合いには参加したいな。
企画楽しみにしています。

投稿: Vivienne★ | 2007年5月18日 (金) 12時47分




こんばんは。

突然に不躾なコメントを、大変失礼致します。

もしかして

もしかして……

貴女は、共に代ゼミで油にまみれた貴女でしょうか。

懐かしいぃ……☆彡,゜.:。+゜

かくかくしかじか

思いがけず嬉しい気持ちになりました。

ありがとうございます。


投稿: fueki | 2013年10月 2日 (水) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俺的ドロップ。(ライブハウス最新音源UP) | トップページ | ◎牙狼画廊個展見所情報◎ »