« 俺的にアオイハル(久々にコスプレ) | トップページ | Buster Chat(鑑定)料金改定します。 »

2007年4月 5日 (木)

俺、代表取締役ヴィヴィアンキックになります。

タイトルどおりです、ひねりはありません。

実は先日ジェットコースターにおける下論争をした所長以外に
うちの会社にはもう一人、事務所を共有してるすごい人がいます。

彼はアキバ○ドバシビルの設計をした方なんですね。

毎朝スタバコーヒー片手に出社する彼を前にして
とても、
「ジェットコースターって......」
みたいな事が言えず、ほぼ黙って作業してた俺だったんですが
最近ちょこちょこ話しかけてくれるようになったとです。

で、なんとなく頭に浮かんだんで
確定申告どうしてますか?って話を持ちかけたんですよ。

したら彼から思いがけない一言が

「会社やんなよ。」

え、会社!?
驚く俺に彼が続けました。

「今は新会社法で資本金が0円になったんだよ、
 で、一人からでも起業できるのさ。そして税制面でも優遇されるんだ。」

その辺のことは前日に風呂場で大汗をかきながら読んだばっかりだったんですが
まさかもう話に出るとは!!

個人的事情で驚く俺っちに彼は懇切丁寧に
管理ソフトや企業のための本を見せてくれたばかりか
その本をくれたTさん。

彼の突発的起業レクチャーはなんと1時間にも及びました。

その後、何事もなかったように仕事に戻ったわけですが
俺の中には
「あれは何だったんだろう.......?」的な感覚が。

たとえるなら、
いつも同じエレベーターで帰る上司にいきなりキスされて
部屋に連れ込まれて
昨日のアレはなんだったんだろう........?とオモイマシタ、という
女性週刊誌の投稿の感想に似た感覚?

あ、それは失礼ですね、
というか、なんでこんな急に教えてくれたのか
とにかく不思議だったのですよ。

てか、俺、風来てない?
追い風でしょ?これって追い風ってやつだよねー!?

とか盛り上がった私は会社のPCに向かいながら
自分がライブでMCしてる姿を想像しました。

「てめーら、弾けないからって舐めてんじゃねえぞ!!
 これでも俺は代表取締役 Vivienne★kickだぜ!!」
ってマイク片手にがなる俺!!

いける、つーか馬鹿だ、馬鹿すぎる、
こんなおいしいネタは実現しないわけにいかない!!

次の瞬間、盛り上がりすぎた俺っちは求められてもいないのに
「Tさん!!俺、会社やります!!
 社長になります!!」
とか無駄に宣言していました。

と、いうわけで
俺はまず「やよいの申告ソフト」とやらを買って
レシートの管理、そして

07年中に

株式会社 バトルスピリチュアル 

を設立し、
代表取締役 Vivienne★Kickとなることにしました。

まじです。
もう俺はまともにまっとうに生きることなんかできないから
全てをネタにすることにしたんだ。
あくまでポジティブにRJ以来の笑える伝説に。

で、今日実は55歳までの人生設計までたててました。
07年中はたぶん、会社と会計能力を上げるので手一杯なので
自分の宣伝や広報は無理と判断。

てか一年間の引きこもりの代償としての現実感を取り戻せてないんです。
だからとりあえずWebのリニューアルもメルマガもおいといて
まずは仕事を来ただけ引き受けながら作品を作り、
弾けなくても舞台に立てる度胸を身に着ける。
だからマイナス会計でも今年は頑張る。

でも、30歳までに毎回のライブで10人も集められない状況なら
ライブ活動は一切やめて、オープニングの余興程度に
徹しようと思います。

で、55歳過ぎて版画で満足いく結果が残せなければ
つまり、最低でも日本でキム・ゴードンみたく
活動の最前線を走りながら若手のアーティストを紹介していく
という行為に説得力を残せないのであれば版画も辞めます。

人の心一つ打てないクオリティの低さを
自分の年齢とか経験数でエクスキューズするような人間になるくらいなら
死んだほうがまし。

で、その後の五年間かけて修行して
超能力捜査官になるよ。
「罪の無い人間を悲しませたまま、捕まらないなんて不条理を
 俺の力にかけて食い止めてやる!!」
と叫びながら寿命を全うするよ。

でも、俺的にはなんとしてもポジション築いて
一人でも多くの才能あるアーティストを世の中に発掘して出す
粋なババアになる気まんまんですけどね。

野球だって筋書きの無いドラマだっていうのに
人生まで決められてたまるかよ。

挽回してやる。
と、いうわけで自分らしさをかけた闘争にあけくれる人生を選ぶ皆様
一緒に頑張りましょう。

俺は、マジです。

|

« 俺的にアオイハル(久々にコスプレ) | トップページ | Buster Chat(鑑定)料金改定します。 »