« お願いスピリチュアル? | トップページ | センサイ、ゼンサイ、オ-バンザイ。 »

2007年4月27日 (金)

ヴァージンいただき☆

 Dscf3638

 最近トモダチが無くしものしたらしいんだけど、そのとき一緒にいた友達に、大丈夫、かくなる上はVivienneに聞けばいいのよっていわれて笑い話になって元気がでたんだってさ。俺の霊能力もついに遺失物係に突入だな。まあいいか。

 しかしあれだな、女、やっぱ女ってのは強いよ。あいつらってお前なんだよって話だけど、あいつらが何で強いかって肉体の遺伝子構造の生理のなんたるかに「たとえ一人になっても大丈夫、だって私は味方を産み落とせるもの」って確信がプログラムされてんのよ。だからそのことの価値を忘れんなよって言わんばかりに毎月の国際婦人デーって奴が難儀なんだな。この仕組みを維持するのにこんだけ辛いことに耐えてる!って歴史でさらにそのマインドを極めてるのよ、間違いねえ。

そういえばこの前オレッチも生理が重くて会社で早退するかもですっていったら所長に怒られたよ。「そんなこと言わないでよ、いろいろ想像しちゃうじゃん!!…..でも、生理痛ってどんな感じなの?」って質問されたから「あ、のどで絡んだ痰が剥がれ落ちる感覚が下腹部で起こって、しかもそれが下痢かってくらいに痛い感じです。」って教えて差し上げたよ。所長のセンスオブワンダーにふれた感じの表情がなんとも言えず、いいことした気分だったよ。さすがオープンエロス、たまには役に立つわ。

 そうやって考えると男の「なんか足んねえ!!」って叫びはいつだって女より切実な気がするんだよね。だって本能的に必死じゃん?足んない部分を常に補うことと、失う恐怖って体感的に切実なんじゃないかね。だから雄の鳥は美しく、そして強くなるわけで。

何でこんなこと考え始めたかっていうと、最近なんでヒロトの声はあんなによく通るんだろって事ばっか取り付かれたように考えてギター弾いてるせいだろうな。最近コード覚えたのもあって弾ける曲ができたんです。あ、俺決めました、勝手にですけど、5/19の牙狼画廊の個展のオープニングでブルーハーツをカバーすることにしたんです。で、俺っちだけじゃ自作自演すぎるじゃん?だからゲストを頼みました。ハイパーマジシャンの紙磨呂くんです。一回飲み会でやってもらったんだけど絶句するほどすごいです、彼をみたらトランプマンが廃業します。と、いうより、所属するジャンルを超えたボーダレスなパフォーマンスを目指す彼の精神に惚れてるんです。ちなみにオーナーの許可まだ取ってないや。説得しよう、火の輪くぐりはありません、ライオンとかでませんとかさ。ちなみに紙君、展示のオープニングパーティーでパフォーマンスするのは初めてなんだってさ、「え、じゃあ俺パフォーマンス処女いただきじゃん!!」って騒いだら電話の向こうでどん引きされました。あ、これが彼のブログです。(http://blog.livedoor.jp/yousys0609/archives/51537497.html

これが成立したら、たぶん俺の中では念願のイベント「六九共闘宣言Vol.0」とか夜明け前って感じになるんだろうな。ギターさわったあたりからずっと考えてたんよ。マインドロッカーだと自分が感じる人を巻き込んで何かやりたい、一緒に伸びたいって。俺には宣伝力も広報力も無いけど、一緒に立つことで、確実に何かが起こせる気がしてるんだわ。自力の、いや、自作自演の革命みたいな何かがさ。

俺のオープニングは成り上がりを補助する人脈は来ないからさ、いつも閑散としてるけど、仲間が会いに来てくれるんだよ。だからせめて人生かけて見世物であらんと思うんだよ。作品除いたらあとは俺しか見せられるものないからさ、楽しんでほしいわけよ。みんな、お願い、今から空けといてね、5/19(土曜日)、たぶん美味しい中華がでるよ。お金はとらんよ。どうぞよろしく。

ちなみに写真は今日の昼飯のチーズオムレツ。ケチャップがゴージャズすぎてトマト味しかせんかった。

|

« お願いスピリチュアル? | トップページ | センサイ、ゼンサイ、オ-バンザイ。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。