« 選挙だ!!選挙だ!!選挙だっての!! | トップページ | 幸せになれと言われすぎるのも不愉快。 »

2007年4月22日 (日)

今日からコメント欄解放します。

070421_2033001 

いやはや、なんと言うんですか、天罰?….というか神罰を食らいました。何故こういうかというと、実はここ数日頭を悩ませている問題で、三人から四人の霊媒の判断と自分の軌道予測(未来予測ってやつですね)で、こうするのが妥当、いう判断を覆す行動を私が取ったからです。それはある人にメールを送信する、というアクションだったのですが、それをやった途端にその人の体で慢性的な不調を抱えている部分と同じ箇所が「ガスッ!!」と痛み始めました。で、今日一日、その痛みをひきづった感じだったのですが、とあるミュージシャン曰く自分の体調不良が三時間のスタジオ練習したら治った、という話を聞き、ちょっと睡眠をとった後で思いきり唄ったら改善していました。もちろんそれ以外にもサロン行きついでにマッサージを念入りにしてもらったりとか策は講じていますけどね。隠し事が出来ない私ですからいつか書いちゃいそうですけど、今はこんな感じで。

一ついえることは、自分がどんなに助けたくても、相手が望んでいなければそれは大きなお世話にしかならないのだ、ということと、たとえ、流れを読む中でそれが妥当だとしても、自分が人として判断を下したときにもう繰り返したくない!!と強く願うものならそっちをとることにした、という感じです。

 今日はね、なんとブログの応援メールを頂きました。なんかね、涙腺潤んじゃいましたよ。こういうのってなんか背中をおしてもらえてるみたいでうれしい。と、同時にコメント書きたいのに書けない、なんてご意見も。てか、そうなのよ、かけないよ、だって基本書けないようにしてるんだもの。何故そうしてるのかというと先輩アーティストの愛のあるアドバイスがあったからです。「これからあなたはステージに立つ以上、自分の生身の体をもって人前に出ることになる、だからたくさんの人の意見や混乱から自分を守るためにも、自分は送信者として言葉を書き、読んだそれぞれがそれぞれに言葉を持ち帰ってもらうようにしたほうがいいよ。」という言葉になるほどなって思ったんですよ。だってブログって炎上とかするんでしょ?前回のミクシで日記書いてたときも「脳みそにぎょう虫わいて自然消滅しろ」とかお言葉を戴いたり激しいコメント合戦とかしてたけど「あんた言いすぎだよ!!」とか周りが友情で守ってくれたりするわけじゃないじゃない?そのミクシよりも激しい混乱が起こるであろうブログでは少しでも精神疲労を避けたかったんですわ。僕もねー、だって女の子ですから。あなたをお守りします、って王子様よりも守ってくださいって舎弟たちのほうが多いわけですし、キャラ的にね、はい。

 あと、リアリティに強く生きはじめた自分にとって、PCは思いを吐き出す場所ではあれ、中で積極的に交流するポイントではなくなった、というのもあります。で、コメントっていうのはPC上での交流を期待される場所であってそれに答えられないのに期待をさせるのはどーかとおもったわけです。きゃー私真面目、マジで真面目。これでも元学級委員長だもーん☆

 でも、それゆえに思った。なにかどうしようもなく何かを書きたくなったときに、同じように何かを書きたくて書いてる自分がそれを封鎖してもよいものかと。結構過去のミクシでコメント欄の書き込みがきっかけで出会った人もいるし。今ね、実は週四回日記上げたら上出来ってレベルまで入れ込み達成度を下げてる自分ですから、コメント返しはしなさそうですけど、そんでもよければ、一個の日記につき1-2日、試験的にちょっと開けてみようかと思います。ちなみに日記の書き方変えたの気づいてます?今は1600字以内で収めてるの。将来ananとかポパイとかでコラムを書きたいからね、練習してます。

写真は久々のサロン帰りで調子ぶっこき気味のボク、外もあったかくなったね。

|

« 選挙だ!!選挙だ!!選挙だっての!! | トップページ | 幸せになれと言われすぎるのも不愉快。 »

コメント

>自分がどんなに助けたくても、相手が望んでいなければそれは大きなお世話にしかならないのだ

これマジで同意。なぜ君は差し伸べる手を掴まずに「もうダメポもうダメポ」と右往左往するのか。もう知らないぜ~次行ってみよう~。次に行くんだけどそうすると「自分は見捨てられた」と吹いて回るのである意味すごいなぁと思うのです。

投稿: ジョニィ | 2007年4月22日 (日) 02時21分

おひさしぶりの不義理なまきこです・・・
来月はまじでライブに参ります。
変化が楽しみだ。
人を助ける・・・一大テーマだの・・・
覚悟を決めてそのひとに近い深海のふかさまで行くのも、
つよいことだけど、使命のある人なら余計に
なるたけ己の道を突っ走るのが正道、
そしてヒーローの哀愁なのだなあ。
もし自分だったら、「ああアノ人暗くて深い場所に居るなあ」と
誠実な気持ちで思いを馳せてくれる人が居たら、
長い人生の中のどこかで確実に救われるのう。
ところどころ体壊してそうなのが心配ですよ。
ゆるく、みまもります。

投稿: まっきぃ | 2007年4月22日 (日) 03時29分

ジョニイさま>そうなのです、助けたいとか力になりたい人を見つけるだけじゃダメで、手を出しちゃいけない人も学ばなくてはならないのが人生の辛いところで。でもだから故に私は宗教に相容れることが出来なかったのかもしれない。

人は人に守られて自分で自分を救うのですよ。

そういうものらしい。そんな気がする。

まっきぃ>
>もし自分だったら、「ああアノ人暗くて深い場所に居るなあ」と誠実な気持ちで思いを馳せてくれる人が居たら、
長い人生の中のどこかで確実に救われるのう。

この文章は熱いなあ。
おいらは多分欲張りなんだよな。
愛情に対して事足りることがないというか。
でもそれが己の最大なEDGEな気がしてならない
今日この頃。

壊れてるのは生まれつきだぜ、でも心配ありがとう。
まっきの心配コール聞くとなんか守られるのはなんだろうか。
直視されてる気分になるんだろうな、たぶん。

投稿: キック | 2007年4月22日 (日) 13時47分

活字中有毒気味の僕としてはVivienneさんの日記を読むのをいつも楽しみにしています!ただPCの画面を読むのが結構疲れる(おっさんは腰が痛い…)ので、是非「Vivienne日記(仮)」が本になってくれることを期待しております!
コメント欄復活おめでとうございます!また近い将来どこかで対バンになる日を楽しみにしております!

投稿: つよちん | 2007年4月22日 (日) 17時06分

つよちんさん>コメント返しありがとうございます。
       つよちんさんのブログも定期的にお邪魔してます       よん。本かあ...そのうち作りたいんですけどね
       提案ばっかで具体的になりません(笑)

投稿: Vivienne★ | 2007年4月22日 (日) 20時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« 選挙だ!!選挙だ!!選挙だっての!! | トップページ | 幸せになれと言われすぎるのも不愉快。 »