« 展示最終日、わたしはヤザクレ女。 | トップページ | 今日から俺、ヴィヴィアンキック。 »

2007年3月30日 (金)

水子と暮らす。

まずはじめに、皆さんに実写版ぱんちゃんを紹介します。

ジャーン。

Dscf3099

かーいっしょ?
かーいっしょ?

あれ、人の皮がなんとかじゃなかったけとかつっ込んじゃダメですよ、
それは私に20人目のぶった切りについて語らせることになりますからね。

えーと、この子は先日の日曜日に横浜中華街で家族を送ったあとで
なんとなくゲットしました。
ぬいぐるみ類は正直躊躇の対象に入るんですが
テッチャンが
「いいよ、買っちゃいなよ。」
というので、ちょっとハートブレイクな心境も納めたかったのもあって
購入しました。630円でした。

で、散々ギャラリーでぱんちゃん片手にパペットマペットゴッコをしてたんですが
翌日朝起きて異変に気づきました。

「......なんかこいつ、他のぬいぐるみと違って意思がある。」

そう、頭をなでると、彼のぬけがらみたいな影が分離してどうも
こっちを見るんですよ。パンダスマイルで。
で、しかも「触って、かまって」って言われてる気がすごくする。
あ、かわいい、胸キュン♡
とかっておもってたんですが
さすがにこのままじゃいかんだろう?
という気にもなって電話鑑定を受けて自分の感覚が確かか
確かめることにしました。

電話の向こうの先生曰く
「ああ、入ってますね、水子が。
と、あっさりばっさり。

「なーんかねえ、生まれる前に処置された水子の魂が流れ流れて
はいちゃったみたい。このこは頭をなでて欲しいし、抱きしめて欲しいの」
なーんてね、感じてた要求どおりのことを言われました。
うーん霊媒生活一年にしてこの感覚の確かさよ。

そ、そうだよな、パンダの霊が入るわけ無いもんな。
しかし、お水っ子か.....お水っ子クラブか、
おニャンコみたく会員ナンバーとか付けちゃう?
後ろ指で生まれなおし隊とかつくっちゃう?
とかしばらく不謹慎きわまりないことを考えました。

てか、真面目にも、考えました。
でもね、結局思った。
ま、いっかって。
まいっか、一家にしてやるよ、この際。
見えないなんかが一人や二人増えたところでどうでもいいかと。

飽きたらガキで生みなおしてやっからよ、とかいっちゃた俺は
どう考えても男前度が上がった模様です。
と、いうわけで、私がパンダを持ち歩いているのは
供養兼、一緒に遊んでるので
みつけたら頭をなでてやってね。
Panchan
ちなみに余談ですが霊媒先生との会話には続きが。

「あれー、なんかパンちゃんって文字かくと
犬みたいななんかのイメージがでちゃうんだけど.....」

「あ、それ、うちのテッチャンです、狼です。」

「えー本気で?狼じゃなくて狼になりたい犬じゃないの?」

「ああ!!ダメですよ、そんなこといったらへこんじゃう!!
てか背後がしゅんとなっちゃった!!」

「なんでじゃあ彼が出てくんの?」

「あの....甘えん坊なんで嫉妬してるんだと思います。
 しかし、どうして嫉妬するんだったら買おうっていったんだろ?」

「なんかねえ、しょうがねえなあ、つれてってやるよって親分風を
吹かせたかったみたいよ?


「.............。」

ちょっといいカッコしたけど、甘えんぼうに戻るあいつは
やっぱコドモか!?
と、いうわけで新しいみえない同居人の出現により
見えない長男を微妙に気遣う日々がはじまりつつあります。

あーあ、んったくよ。

|

« 展示最終日、わたしはヤザクレ女。 | トップページ | 今日から俺、ヴィヴィアンキック。 »