« 月にお仕置きされる。 | トップページ | 絶する望みから生れ落ちる希望。 »

2007年2月 3日 (土)

軽く人間不信。

相変わらず天井がまわってて
活動がままならないので

ギターを弾きながらタバコをくわえています。

昨日少し唄ってたときだけ
ちょっと気分がよくて
だから自分の内側に音で振動をおくるってのはやっぱり
もう上手いとか下手とかの問題じゃなくて
もう自分が生き延びていくことの最終手段に思えます。

あんたさえこういってくれればプロジェクトが潰せた、
とか
キミがつらいのわかってるけど
僕はこういうことに謝れないとか

どうしてこういう状況でこういう言葉が投げかけられるんだろ?

最後の最後でハードヒット食らわせられるんなら
最初から無償の愛なんていらないよ。

甘えたいのは理解するよ、
この人なら何言っても最終的には受け止めてくれるって
思われてんのも理解するよ。

俺はこう思ってるよ、
私はモノがつくれるからさ
自分で自分で何か作ってそれが最終的に他の誰かに
なにかできるってんなら
そんな人間はやっぱひとりにしてたくさんものを作らせるんだろうと
俺が御上ならやっぱそうすると思うよ。

尊敬してる友人がこの前電話で言ってました。

「私は自分のエゴから逃げない、だけどその代わり
 私は人のエゴを認める」

俺のエゴは、
誰かと一緒になったらそいつにこのどうしようもない
何かを存在で相殺してもらえるんじゃないか、
一人で抱え込む日々は終わるんじゃないかってささやかな希望で

でも昨日風呂場で倒れこんで
立ち上がれずにアホみたいに一人はいやだっていいながらも
やっぱり誰に何言っていいかわかんなかったときに
やっぱりこの状況は誰と居ようが何を望もうが一生変わんないんだと
おもいました。

やっと誰かに電話できても
何かが根本的に楽になれない。
どうしようもない憤りが押さえ込めない

自分で自分をなんとかして救っていくんだとしたら
俺は何のためにこの世界に関わっているだろ。

欲しいものだけ奪って帰れ。
俺だけじゃなくて他の人にもやってんだろ?

人は宿命的に支えあうという意味を漢字の中に宿しながら
それでも同時に人に何も求めないなんてことを成立させられるのかな。

でも、自分で自分を支えたいと思わない限り
本当に生きることなんか出来ないと思うぜ。
気持ち悪い
スゲエ寒い

助かりたいって叫んでどうにかなるんだったら
血を吐いてでも叫びたいぜ。

.........んったくよ。

|

« 月にお仕置きされる。 | トップページ | 絶する望みから生れ落ちる希望。 »