« わけがわからなくなっていく。 | トップページ | 8年前と何も変わらない。 »

2006年11月19日 (日)

つくれない。

祖母の7回忌。

親戚とあってご飯を食べて雨に震えて帰宅する。

することがないから歌をつくったり作品の構想を練ろうとするが

止まってしまう。

意味を見出せない。

こんな精神状況で

へこんでるな(笑)でくくられたメールがきたり

そろそろ仕事が順調なんで、とマイミクの申請が来る。

人格以前に欲しいのは私の能力で作品なんだろ?と思う。

私は娯楽であり、利用したい何かに過ぎないんだろ?

何故かあやまらなくていい人が謝ったりするからさらに困惑する。

おとなしくへこんでいるだけですんだ人が

私とあったり作品をみて関わったりすることで暴走して調子付いて

他人に危害を加えだす。

私はこの世界にすごく悪いことをしているんじゃないかと思い出す。

生まれてきたのも、

力をつけたのも間違いではないのだろうか?

だったら私が感性を研ぎ澄ましさらに自分を磨くことは

利用される機会をますます増やすだけではないかとおもうと

全てがとまる。

セルフッシュな人間に罰は下らず

私は私自身の力で自分に罰を与えている。

人の言葉が滑り落ちている。

自分の中の中枢の何かが破壊されたまんまだ。

今私に出来ること、それはこうして落ちていく心理を目をそらさずに

見つめ続け抱え続けることだ。

結果どうするのかは決まっていないのであるから。

|

« わけがわからなくなっていく。 | トップページ | 8年前と何も変わらない。 »