« 11月24日、唄が魂を食い破る。 | トップページ | Vivienne歌唱、初公開。 »

2006年11月25日 (土)

負けてたまるか。

Dscf1859多作のトライアルライブを失敗し、
初のダメ出しを食らいました。

曲の単調さとチューニングの甘さと
簡単に言えば技術力全般の不足を
指摘されました。

自分でわかって踏み込んだことを
指摘されるとありがたいけど一方で
素直にむかつくものです。

たぶん、たとえるなら目の前のりんごを「ほらりんごって赤いじゃん?」っていわれると、
そんなのわかってるわ!!といいたくなる
類の感情のゆれなんですが、ここで果たして目に前のりんごは....という議論をすると
哲学の領域に踏み込みすぎるのでやめます。

自分でわかってやったことをくよくよするのは後悔であって反省とは呼びません。

家に帰ってMDを聴いたら、確かに単調でした。
オーナーの意見に間違いはないよね。
やっぱり一夜漬け、というか半日漬けでライブやっちゃだめね。

唯一観に来てくれた友人は
「見た中で一番濃かったのはまちがいない」とナイスフォロー。
あと、アコギで全曲パワーコードで通した男気を褒めてくれました。

それと共演者の人に
「ギターにオフダを貼ってるのは新しい!」とスタイルを褒められました。

追記すると、共演者さんを二人ほど鑑定して帰ってきました。
こうなるともうお役目です。

唯一の心残りは店長に
今日隣の神社の酉の市で右奥の店で売ってる熊手を買って受付に飾ると
いいすよ?というアドバイスができなかったことでしょうか。

自分がダメだしで出直しを命じられた後で
「あ、神社のですね...」なんて強引にアドバイスしたらただのオカシイ霊媒です。
そんな変人に見られるのは困るよ。

自分の中に気持ちよく響く音とが外にも気持ちいいかっていうと
やっぱ別問題なのね。

でも技術がないからライブに出ないってのもまた別問題なのよ。
だってもう私は歌わなきゃ生きていけない。

客が欲しけりゃ自腹します。
友情をダシに下手な歌に金出して来いなんていいませんよ。
一年かけて10万以上の金ためてギャラリーで展示してさらに
その間に毎日飲んでトータルで20万以上の出費する個展のことを考えたら
派遣一回分のお金で自腹できるライブは安いものです。

アコギでパワーコード弾くんじゃ音圧が足りないことはわかりましたが
コードを覚えるのを待ってたら三年は経っちゃいます。
そんなだるいの待ってられるか!!
これしか出来ないんだから仕方ないだろ!!!

でもサポートは欲しくない。
手持ち無沙汰になるし、やっぱり自分のオトは自分で作りたい。
魂でぶつかり合うメンバーに出会うまで。
依存者引き連れてバンドするくらいならアカペラがましだし。

飽きるまではディストーションかけてエレアコ弾きます。
いっそエレアコダメならエレキで弾き語りします。
負けてたまるか。

オレの心が折れない限りは、
御上ロックが屈することはないからな!!

アンドリューW.K.だって最初はラジカセのオケをバックに唄ってたんです。
バンドやるならボーカルとろうとする人間がたった一人で
人をひきつけられなかったら本物じゃない。
他のパートならともかくメンバーがそろわないから音楽できないだなんて、
お前の音に対しての必然は本気で発動してんのかよ?と思う。

CEOは私が音楽始めると知ったとき、呆れて「ほへー」といいましたが
「たった一人.....」と言いました。

「たった一人聞いてくれる人がいればそれでいいんじゃ」と。

今のところ、その一人はいるし
自腹するから来てよと言えばまだものめずらしさとかで来てくれる人はいるし
自腹する金がなくなったら、公園で弾くし
公園で苦情が出たら電話して聴いてもらうし
それが断られたら無人島に行きます。

RIZEってダンスバトルのブラックのドキュメントムービーでも言ってたけど
オレという人間自体が特注品であるならばそれでいい。
自分の価値は自分で決めます。

もうサンドバックにはならない。
あたしは、たち続けるよ、この世界に。

人にうっとり聞いてもらえる唄ならいらない。
難しいコードも要らない。
私はみんなとシンガロングがしたいんだ。
たった一人でグリーンデイでランシドでバッドレリジョンをしたいんです、今は。
だからフロッキングモリーのデイブ・キングみたいに
一人で唄いだす道を選んだ。

その点でアコースティックの会場よりオールスタンディングなハコを
選んだほうがいいかもしれません。
まずは前座でいいから。

とりあえず世界には60億近くの人間がいて
ライブハウスも渋谷だけでもまだたくさんあるし
少なくともマンスリーでブッキングしてくれるアピアがある。

ブレーカーの一個が落ちただけで
メインブレーカーの電源を落とす真似をしてはいけない。

まけない。

|

« 11月24日、唄が魂を食い破る。 | トップページ | Vivienne歌唱、初公開。 »