« 帰ってきました&展示告知 | トップページ | 死亡遊戯。 »

2006年10月17日 (火)

ブルームバーグ?なんじゃらほいや。

はじめてモーニングサテライトという番組をみました。
朝早くからこんな硬派なニュースをやってるなんて驚きです。
朝からアメリカでエルモ人形がおおはやり、なんてのもみました。

日本に帰ってきてぼちぼちな今日この頃、
気を張ってた反動なのか常に眠いんですけどね.......。
でもって、旅行中に悩まされてた皮膚のかゆみが勃発。
フトモモなんかが充血してます。

なんで朝から経済ニュースを見始めたかっていうと、
この体調不良を打破する方法を六力さん(シックスセンスの強い人)
や漢方の達人から情報を得たところ

なんだかね、体の機能を高めて毒素排出を助けるのに
身体をあっためてご来光を浴びる、というのがよさげ、という結論に達したんですよ。

だから、早起きして
十分な睡眠に罪悪感を覚えなくてよいもの、
という観点を満たすのが

株式ニュース

だったわけです。
朝から12chみて
PCあけてYahooファイナンスみて
そっからブルームバーグへ。

このブルームバーグってのがPCテレビも備えた
24時間株式情報番組なんですな。
なんかね、はっきりいって意味はさっぱりわからないのですが
朝からビジネスマン気分です。
このたかだか早起きして経済ニュースをみたくらいで優越感に浸る
単純さはこんどうあやという女が
いかに俗物であるかをしめしてやみません。

いつまで続くかはわかりませんが..........。

なんで最近株、株っていいだしたかというと
株も六力さんも世間一般から悪く言われやすい点で
かわんねーなーと思ったからです。

株はそのリスクと失敗者の談のすさまじさから
「手を出しちゃいけないもの」
だとか、そんなものに手を出すならまっとーに働けといわれるもんで、

一方で六力さんも
ネガティブな予言で落ち込んだ人の救いようもない体験談とか
わけのわからない新興宗教のせいで
胡散臭いとか信用ならないとかいわれるわけです。

でもどっちにも成功者やらホンモノっているわけで
資産家にもじつは慈善団体を立ち上げたりしてる人はいるし
六力さんも人をみることである人の人生をポジティブにしようと
がんばっていたりもするわけです。

株式は最近お国も奨励傾向にあって、
マスコミも特集組むようになったせいか
最近では受け取られ方がポジティブになってますよね?

だから自分がこの株だとかお金の流れを読むってことに
「みえるひと」の立場改善に役立つなんらかのヒントがあるんじゃないかって
思ったってのもあります。

まあ、ほんとはもっといろいろあるんだけどさ。
オイオイかくべよ。








 


|

« 帰ってきました&展示告知 | トップページ | 死亡遊戯。 »