« 玄米食って言うけんどさ~。 | トップページ | ビバリーヒルズ青春白書未遂? »

2006年10月26日 (木)

どーにかしてよ、国際送金!!

もう日本で作品を売るのをあきらめて
海外を拠点にすんべよと思う昨今、大きな壁は国際送金
つまりお金のやり取り。

どうしてこうなるかっていうと、
海外から日本に送金する場合、日本の銀行が5000円近い手数料をとるので
支払いがかなーり遅れるんです

「今度日本に来たとき」
なんてざらです。
それゆえに、絶対外国ウケがいい作品をつくっているとわかっていながら
本腰をいれてなかった気もします。

今日はかの有名な国際バンク ○ティバンクへ。
でも、おねえさん曰く

「手数料は日本で口座を作る場合は変わらずタカイッス。」
だって。
そしてその後に、思慮深く思いやりのある民族、といううわさの日本の国民性を
疑うような一言が

「いいじゃん、払うのは相手なんだから。こっちはお金へらないし。」

おいおいおいおいおい!!


大体、毎月の口座維持手数料が2100円で
それをストップするには日本円は50万以上、ドルでも20万相当額以上の貯金って

何?

おかしいだろ?
あきらかに皆様のための銀行ではないだろ?
ホスピタリティはどこへ行ったんだ~!!

と、いうわけでしばらく送金問題は私のスピンを緩めそうです。
こまったな=ホント。
 

|

« 玄米食って言うけんどさ~。 | トップページ | ビバリーヒルズ青春白書未遂? »