2017年4月11日以降の鑑定につきまして

Img_2416
この記事は近々春土用予報によって隠されてしまいますので
必要な方はキャプチャ画像で保存、もしくは「活動情報」タグから
探してください

皆様、この度は急な鑑定募集の変更をいたしまして
大変に申し訳ありませんでした。
改めましてお詫びいたします・・・

夢今ではいつも場所替え=喧嘩別れだったため、あえてお店とは
関係良好などと書いた私ですが、今回の主たる理由は鑑定が
お店のアイドリング時間を圧迫してしまうケースが増えたためです。
お店ではランチとディナーの間の休憩時間にお店の宣伝や
ディナーの仕込みなどの作業があるのですが、部外者の私達が
おりますと支障が出る場合が多々出てまいりました。
私も1日の鑑定枠を増やそうかと考えていた折りでしたので
話し合いはこじれる事無く進み、発表の運びとなりました

さて、4/11以降の今後の鑑定ですが
大きい変更点は
1.電話鑑定のみになります
2.1日2枠(11:00〜と13:00〜)行います
3.20分以上の鑑定から受け付けます

です!

ご予約は可能な限りフォームよりお願いします
このフォーム、現状ひと月20名までしか使えないので、
月の後半の予約の方、もし弾かれた場合はメールにてご連絡ください

鑑定は1分260円で、一分刻みで計算いたします
鑑定後は指定のじぶん銀行の口座に1週間以内にお振込をお願いします
鑑定用紙は画像にて送信いたします(無料)
紙で必要な方は別途追加500円でコピーを発送いたします

尚、当日キャンセルは引き続き5000円をお支払いいただきます

鑑定は通常の携帯電話での通話以外に
ライン、スカイプにも対応しています。
これらの手段を駆使し、三菱東京UFJ銀行の口座からネット送金しますと
鑑定料以外の経費が全て無料になります(余談ですが)

4月はこの感じで運営しますが、予約の状況をみて
水、木、日のうち1日か2日を更に休みにしようかと考えています

対面鑑定の候補としてカラオケボックスなども考えたのですが
一回試した時に鑑定中に隣からジョジョ4部のテーマソングを
熱唱する声が聞こえまして、いろんな意味で集中に
かなりの困難が生じた事があったためにちょっとまだ躊躇っています

このまま鑑定は電話にし、月一回お客さんとご飯の会なんかも
よいでしょうし
是非うちの店を使ってくれ!という方があらわれたら
また突然対面鑑定を復帰するかもしれません

その際はまたご連絡いたします

引き続き、このような形でもお役に立てる方がいらっしゃいますように・・・

 

|

2017年8月15日 (火)

テレビ放映のお知らせ

☆お知らせ☆
本日8/15、春まで対面鑑定でお世話になった
Pasta e Vino Keiさんが夜22時から関西テレビで放映される
有吉弘行のダレトク!?という番組に出ます

よかったらご覧くださいませ

日本一のニンニクアラビアータをサンドウィッチマンさんが
召し上がるみたいです

Img_4867

さて、一枚めの画像ですが私の大ヒットです
私はスピリチュアル関係者が言う瞑想ってやつが胡散臭くて
苦手だったんですが
(多分彼らが言う神や仏とつながれると言う時のちょっと
特権意識が匂う感じが苦手だった)
この本での瞑想は脳の疲労を軽減するために必要という
論旨がしっくり来ました

あと、昨日はウルトラマンフェスティバルに行きました
発案者の夫が午前中に連れていった時は
終始大泣きで5分しかもたなかったという息子でしたが
当日券なら何度でも入場可能ということで
夕方私がチャレンジしたらノークライでいけました
(やったー!)

中にあったボール投げコーナーがありがたかったです

さて、我が家では以下の写真のようなこんな顔や↓

Img_4864
こんな顔↓の生き物を見ると

Img_4865

『あっ、スッちゃんや!!』

Img_4866

という慣例があります。
愛おしくてちょっと抜け、な彼女のうちの家族的な愛でかたです

|

2017年8月13日 (日)

はじめましてルンバさん

Img_4807
スッちゃんが膀胱炎になったものの薬を飲ませるのに苦労する今日です
食べちゃいけない草の代わりにごくんと飲み込んでくれないものでしょうか
只今もベッド下の籠城から飽きるのを待っているところです

そんな中、エイッとばかりについに購入したものがあります
それは新三種の神器と言われるルンバです
ギターが売れたらと思い我慢してきましたが
薬剤師に猫アレルギー発症を放置するとアナフィラキシー起こすと
言われ動揺した私がネットを調べた結果
どうやら猫アレルギーなのに猫飼ってる人が思ったよりいて
うち3人ぐらいの方のお宅でルンバを使っているようなので
結果はルンバ買うになるんだったらもう買ってしまえ
で買いました

説明書を読み充電すること3時間
今日は息子が実家にいるので早速玄関で試してみました

ピッピロパッポッピー!

おっと∑q|゚Д゚|p
何より動作音で驚きました

なんでしょう、この彼の映画で見たよな近未来的な電子音
去年やっとみたスターウォーズのR2ーD2が来たのかと思いました
そう、考えてみれば掃除機は喋らなかった、今までは
それが覆されたことに衝撃を受けましたがそれ以上に
ルンバの壁のぶつかり具合に驚きました

玄関、次は風呂場と狭いスペースにわざと閉じ込めて
しまうとドアの向こうから「ゴン」とか「ダン」とか
壁にぶつかった音ばかりしてまるでドジっ子の家政婦が来たみたいです
というか
角の汚れがとれないとことかまさにドジっ子
なのにお掃除終了しましたという時の音が誇らしげで
ちょっと突っ込んでしまいました

そんなところが子供のお手伝いみたいで
気がついたらわずか使用30分後には
「もうしょうがないなあ、ルンちゃんは」と言い出した自分にびっくりしました

でも今までは自分で広い部分をやって面倒になって
「もう角とかいいや適当で」って言ってた気がするんですよ
でも、結局ルンちゃんのやり残しを手伝うのって
自分でやってる時より楽に前以上に部屋を綺麗にしているわけですよね

そしてルンちゃんが壁にぶつかって試行錯誤しているのを見るたびに
ちょっとこっちがグッと来ちゃって洗濯物たたみ出したりしちゃうというね

しかも、ルンちゃんがこれ以上ぶつからなくてもいいように
ものを減らそうと考え始めました
なんか私、息子にいくぶんの愛情を機械に振りまいてね!?
すごい、私がどんどん変わっていく!!

そんなわけでルンバの凄さは掃除力とか楽にすること以上に
住人の暮らしへのモチベーションをUPするところだと思います

なんというかマシンの欠点の人間臭さが完璧
あと応答の近未来感の既視感のバランスが素晴らしい
新しいのにノスタルジック

とりあえず猫は赤ん坊以来の変な同居人が来たと思ったようで
じっとミッちゃんが代表して物陰から様子を覗いていました

21世紀ってもしかしたら最初に完璧を要求し
そのことに疲れたらやっと欠点や不器用を愛する時代に
なるのかもしれないとかそんなことまで考えました

テクノロジーとか機械に求めるフィット感て
欲しいところに手が届くことばかり求めていたけど
ルンバは人間臭くて愛おしい
すごい機械です

てかね、綺麗な床って素晴らしいわ。。。。
私、実は出産してから床に掃除機かけたことなくて。。。。
呆れた両親が手伝いに来てくれた時だけかかっていたから
多分一ヶ月に一回くらいの掃除頻度で

それじゃアレルギーも出るわな
だから諦めて買ったんだよなあ
でもよかった気がする

息子の反応が楽しみです

あ、ちなみに動物病院の先生に聞いたら
猫に全く触れていなかった人が突然猫に触れるなら
ともかく、常に猫といる状況でアナフィラキシーとか
重度の症状を出すのはまずありえないんでないか
と言われました

ああ、安心。。。。

 

|

2017年8月11日 (金)

不器用をこじらせる

Img_4789
午前3時に出した熱にRSウイルス侮れんと思っての朝
今日も息子は在宅です
幼児の病気の何が困るって病気なのに暴れることです
寝ない!

なので鑑定中も膝に乗ります
集中しながら息子も泣かせないようにするというハードミッション
この病気の幼児の理解不能な元気さは機会があったら
体験してみてください
でも倒れ伏しても伏したで心配なんでしょうが

そんな今夜、今度はスッちゃんがオシッコがでない様子
明日膀胱炎の疑いで早朝から今度は動物病院です
先生が時間外で電話出てくれて助かったんですが
昨日の猫アレルギー疑惑から立ち直ってないんだが
どうしてこうテトリスするんでしょうね

ていうかいちいち私があらゆることに引っかかって嘆くのは
もう充分気持ちが摩耗してるのもありますが
それ以前に発散がしたいんだと思います
絶望したら泣けるとか大声で嘆くと無意識が判断しているんだけど
いかんせん私が我慢強く
グッと溜め込むので結果が伴わない
もしかしたら、何か感情を定期的に爆発させるネタが見つかれば
もうちょっとポジティブになるかもしれない

泣けない人はどうしたらいいんでしょう

ついでにもう一個聞いていいですかね
気になった人に聞いて回っているんですが

私がダウナーになった時に
「調子悪そうじゃん大丈夫?」って軽くフックをかけてくれる人
理想はお互いに掛け合う人なんですが
そういう人に何人か囲まれるにはどうしたらいいんでしょうか

与えて欲しくばまず与えよと先人が言うので私
色々頑張りました
居心地がいい仲間に会えるような飲み会を開いたし
お客さんの悩みにも全力でぶつかったし
出せるものはタダで人にあげたり(喜捨)してきました

集まってくれた人はたくさんいましたけど
私が精神的に落ちるとなんか孤立するんですよ
「下手なこと言って刺激するとまずいと思って」
というのですがもうその言葉に飽きました

どうでもいい記事にばかりいいね!つけて
繋がってるアピールする人たちはいらないです
別に仏のような言葉や対応が欲しいわけじゃない
この人はうまく言い出せない人なんだと
めんどくさくてもわかって関わってくれる人に会いたい

いろんな人に出会っても出会っても
感謝されても
「でもこの人たちは私が落ちるとこみたら逃げて行くんだよな」
と予防線を張りながら関わるから世界に安心ができない

私という分母は1なのに
助けてくれって人ばかりが増え続ける
そのことに時々どうしようもなく吐きそうになります

なんかね、繋がるの下手ですね私

「近所に住む植物好きで育児中のママと知り合いたい
願掛けだから無料で植物を出そう」
なんて思ってジモティーに植物出したら
ほとんど近所に住むおじさんが持っていきましたよ

全部挙手なんですもん
断る理由がないしね
喜んでくれたのは良かったですけど
なんか虚しかったです、すいません

もうね、与えよさらば与えられんという言葉を
ひたすら嘘だと思ってます

どうしたらいいんでしょうね
建設的なご意見求む

でもちょっと思いました、みんなに少しずつ支えてもらうのが
いいのかもしれないですね

 

|

2017年8月10日 (木)

サンキュー

Img_4781
日中落ち着いていた息子がまた39度を出しまして
ただいま一緒に起きてます
幼児は高熱出しても倒れないんですよね
そして遊ぶ(添い寝しながら休めない涙)

昨日は息子の看病中に自分の飛蚊症が出てびっくりして
ネットで調べたら病気が隠れている可能性があるとかで
手伝いに来てくれた母に頼って自分は眼科に行ったんですが
飛蚊症は問題ないけど目にアレルギーがあるとかで
薬もらって安心と思ったら
処方箋持って行ったとこの薬剤師に
それは猫アレルギー発症してるかもだから再検査すべきだ
でないとアナフィラキシーショック起こして死ぬ
くらいのことを言われてきました

いや、もう昨日からRSウイルスだけで手一杯なんですけど

母乳とかアレルギーとかちょっとこれ以上
動揺したくないんですよ不眠だし

そんな中、やっとウトウトしだしたら
日課の散歩から帰宅した夫が
マサカドが息子の誕生日プレゼントに粗相してるよ
とか言いますしね

飛び起きて掃除ですよ
些細なことだけどもうずっと積み重なって気が休まらない
ジャブも当たりすぎると連続ボディーブロー
いつもだけど

なんかアレやりたいです
誰かにうあああって突っ伏して泣きながら
好き放題愚痴るやつ
声出したい
泣きたい
でも私涙活できないんだった、
おばあちゃんの葬式でも泣けなかったし

なんか海とか屋上とかでわーって声出したい
カラオケ行くかな
あ、駄目だ看病中だった

キャーもう誰か助けて!!孤独すぎ!!
どうせ追い詰められるなら泣き言ぐらい書いてみよう

と、書いてる間に息子の頓服効いたっぽいです
よし、サンキュー
というわけでせめて今日の写真は最近買った
プルメリアです

今花咲いてくれてほんと救われてます
ベランダで10秒チャージ、命綱です

 

|

2017年8月 8日 (火)

嫌悪感テトリス

Img_4773
実家に帰った時に母の地植えのトマトをみたら2mになっていました
何がどうしてこうなったのか
画像左のモザイクは母です
美しい近影ですがまた叱られたくないので隠しました

今朝咳をしてた息子が夕方過ぎて発熱
病院行ったらRSウイルスと言われました
え、なんですかそのレイザーラモンみたいな感じ
本来なら冬に流行るウイルスが何故か夏って
聞いてないんですが…

週末の夏祭りイベントダメじゃね?
てか只の風邪だと疑わず通園させてしまった…
学校にお詫びをしなければ

なんでこうなったんだろ
学校休ませたくなくて区の検診を早めたから?
大きい花火を見せたくて河川敷行ったから?
あー私がエゴ出すとまた誰か不幸になる

だから私は人の夢を叶えるのに没頭して
自分の夢なんか忘れた方がいい

旦那が病したら
私以外の人と結婚してたら
もっと幸せだったんじゃないかと思い
猫が争えば、飼い主が至らないからと思い
息子が病に倒れれば、自分が母でない方がと責める
責任から逃れたい身勝手と自責の念は紙一重です

1つの苦悩が癒される前に新しく上積みされ
テトリスみたいになって感じるのは
私が不眠のせいでしょうか

ごめんね息子
そういってわーんと泣き伏せたら
やっぱり私の手をどけて
微笑みながらハグしてくる息子

仏のようです
さっきまで薬シロップを拒んで
暴れていた幼児とは思えません

インド占星術によると将来は
在家しながら出家するそうです。

ちなみにお医者さんにまだ授乳してると言ったら
メシ食わないのはオッパイのせいだよと
叱られました

なんかもう…対応のキャパ超えたな
うーむ
とりあえず、命に関わらない事は後回しにしよう


|

花火を見た

Img_4769
多感なティーンエイジャーの頃からずっと近くで見たかった
市川花火大会(江戸川花火大会)を河川敷で見てきました

すごくよかった〜

音だけ聞いては路地の途中で引き返した
純朴な当時の私よ
花火はやっぱり近くが美しいぞう

綺麗だからつい写真を撮ってしまうのに
撮りながらこんなことしてないで胸に刻みつけたらいいのにと
思う自分と葛藤がありました

色々みな事情を抱えているけど
こうして同じ花火を見て「うわあ」って言っているのもまた
人間っぽくていいすね

感想はまあ、そんな感じで

先週、二人ぐらいの方から同時期に
「電話じゃなくて対面で鑑定を受けたい」というご要望を受けました

そう思ってくれている人もいるんだなあと思いました
お客さんの声に触れられるのはありがたいですね
正直自分としては今私を使ってくれている常連さんが
なんだかんだ卒業?したら私の霊能者の仕事も終わりかな
でも次の仕事が正直何していいか思い当たんないな
なんて思っていたので。

でも昨日ふと小岩の大きな観葉植物店に行ったんですけど
たくさんの観葉植物に囲まれて販売しながら
鑑定稼業するのも悪くないかなと思いました
揺れてますね、ハハ

植物がヒョウで減って
チェスターが死んだことにショックを受けて
自分の心を覗いたわけですが
なんだかんだ私はもう「変われる」と言われることに
疲れていますね

「人からは頼られるけど、自分の吐き出し口が見つけられない
松崎さん」というままコミュニティに受け入れられたい
というかこの性格のまま世の中に受け入れられて世界に安心したい

いっとき霊能者になりたての頃
ブログを読んで「なんか最近落ちてんなーと思って」
と声をかけてくれる友達がいてすごく救われていたなと思うんです

「ちょっと最近どうなのよ」

と誰かが見つけてくれると信じられるコミュニティにいたら
すごく生きてるのが楽。なんか根が真面目なんで
「私はこう思っているよ」とか書かれたメールに律儀に返信している
うちに自分のことうまく喋れたりして単純だなって思ったり

でも実際はこういうことって言いだすのがすごく厳しいですよね
甘えんなよって言われるよなって思うから
まあだから人を選んで皆そっと打ち明けるんでしょうけど

とはいえ何もしないのも良くないので
この人そういえば人に相談してるの見たことないな
という人にどうやって克服してるんですか
なんて聞いて見たんですが解消法に共通点があって
興味深かったです

彼らは自分だけの回復ツールを持っていたんです
これをすると元気になるとか頑張ろうと思えるとか
聞いたのが男性ばっかりなんで偏ってるかもですが

あと運動も多かったですね
それと自己分析

話すっていうのはあまりなかったです
話さないとやっていけないってのは私が女脳だからでしょうか
でも育児していて思うんですが
話せばとりあえず状況が変わっていなくても
フラットになるっているのは本能的に理にかなっているのかもです

子供は本当にノンストップでいたずらしますから
そういうのを逐一分析して整理してってやっている時間はないけど
でも話したら明日もとりあえず向き合えるってのは
太古からの子育ての知恵なのかなあとかね
思ったりする昨今です

息子ももうちょっとで2歳です
大きくなったなあ、小さいんだけどね

 

|

2017年8月 2日 (水)

不完全なもの達は身を寄せ合う

Img_4654
涼しい8月ですがいかがお過ごしでしょうか?
私はといえば前回の記事を母ちゃんに
ネタにするなと怒られたりしていました

それから、傷ついた多肉の鉢を一つにまとめました
一つずつボロボロだと悲しかった多肉達も
一箇所にまとまると家族のようです

不完全なもの達が身を寄せ合うっと綺麗に見えるっていうのは
人間のようですね
まあ、工具箱を利用したので早速息子が無理やり蓋を閉めようとして
ボロボロになりかかりましたが。。。。。

息子といえば私にとっては傷心箱根旅行だったんですが
幼児といく旅行に癒しはないですね
旅館の廊下を全力疾走し
食事の部屋からは頻繁に脱走
箱根登山鉄道は大泣きしてしかも走り回ったので
他の乗客に苦い顔をされました

帰った翌日は
「旅行の疲れを癒したいから植物買わせてくれー!!」
と叫んでました

ただ子供用の浴衣を着て手をバタバタしている姿や
大浴場をニヤニヤしながら何周も歩いているところは
可愛かったです

でも次からははしゃぐ子供の顔を見るための
アミューズメント旅と割り切って計画したいです
大人のしっぽりとした癒しを求める時は
子供は預かってもらいましょう
と、未来の私のためにここに記す!!

とか言いつつ夫の誕生日に家族ほっこり
豪華な食事を夢想して焼肉屋に行き
結局息子に脱走されまくって味の記憶が
ほとんどないのは私です

なんか育児日記がかけないです
息子が寝るとゲームばかりやってます
とにかくも放電したい
何も考えたくない

キュリー夫人が研究の合間に
数学を解いてリフレッシュしたと聞き
あの人頭おかしいわと思ってましたが
ちょっと今ならわかる気がします

関係ないことしてちょっとだけ前進した気分を
味わいたい
私の植物収集もそんな感じですね
自分が遠くに出歩けないから植物で風景を変えたい
しかしベランダには限りがある

花屋になりたいけど花屋になったら
ベランダのお気に入りの鉢を売ることになるから
厳しいわ

そんな平和な堂々巡り中です

 

|

2017年8月 1日 (火)

肉食動物デビュー

Img_4611
母ちゃんが最近着ないからという理由でホワイトタイガーの
シャツを置いていきました。
内側から手を入れて早速息子に「がおー!」なんて言って
遊んだんですが

私はどうしておばちゃんはヒョウ柄を好むのかについて
考えましたね
きっと40歳越えると、普通の「可愛い」に飽きるんですよ
というか可愛いを見出す次元が高度になって
どう猛な肉食動物しか残らなくなるんでないでしょうか

もしくは20代からのオサレのエッセンスで
中年入った時に着こなせるので残るのがヒョウなのか
そんなことばっか考えています

ちょっと記事を休んでいる間に箱根に旅行に行ったりと
心境の変化もありました
私にとって植物とは今は風景なのかもしれません
自分が遠くに出歩けない分、自分で変えている風景
だから自分はすぐに植物手放したりするし
そういう点では植物の愛護者ではないなあ
なんてことを考えたり

育児なり悩みを相談できない件に関しては
これからの時代は友人にはSNSでスタンプとかで軽妙な会話を続け
深刻な内情吐露はお金を支払って専門家にする時代になったのだと
考えるようになりました

もしかしたら青春群像劇に憧れて
コレジャナイと言い続けているのは私だけかもしれないです

とはいえここんとこ予約がなくなり困ったねと思っていたら
それを聞いたお客さんがじゃ入れますよ!と
予約してくれました、わーい!
なんか私もクラブのママみたいになってきましたよ

でも前から言われてたんですよね
美彪先生はバーのママみたいな感じでいいんじゃないですかと。

ホステスさんは厳しい世界なので、
そんな軽い気持ちで思えないよと思っていましたが
卒業した常連さんが
「しょうがないね、明日の天気とか聞いてあげるよ」
って戻ってきてくれるようなそんな情けない感じは
ちょっと人間臭くて素敵だなと思いました

また、書きます。
気づいたら時計回って8/1です
夫の誕生日が終わりました

ああ、土用予報に8/1は自分の途中経過がどうとか
書いてますね私
ひとまずちょっと明るくなったのはベビーサークルが
売れたからかもしれません、イエイ。



 

|

2017年7月26日 (水)

幸せな記憶しか出来ないこと

Img_4370
今日は息子の撮った写真が面白かったので使っています
アンパンマンは最近のお気に入りで抱っこしちゃ投げてますよ。。。

あれから更に植物を処分し一昨日、一定数に達したところで
私は処分する過程で自分の中に命を愛すること以上に
「自分の美意識に叶うものしか置きたくない」
という強いこだわりがあることを知りました

そうしましたらばまた小網様からお告げを受けました
「自分の中の汚さや残酷さも知ることが大事なのだ
お前は強くならねばならないよ
母親なのだから」
そしてグッと背中から新しい力が入ってくる感じを受けました

子しかしたら
フェミニストの人が反発しそうな言葉かもしれませんが
私の中にはスッと入ってきて
そしてかつて小網様に
「お前は最後まで人の側に立てよ」
とお告げをされた日のことを思い出しました

昨日はあんまりしんどかったので
その作業をやめてしまいました
辛かったら離れるに限ると思って

とはいえ手元に残すのには躊躇いがあるけど
なぜか手を出せなかった多肉達がおりまして
これらに関しては里親を探そうと思っています

私が命を粗末にする痛みに疲れ切ったのか
彼らから生きたいという強い意志が出ているのかは
定かではありませんが

今回のヒョウの一件で、大事なものを失った時
その痛みを支えるのはそれらといた幸せな記憶だけだ
と思いました

失って傷つくのが怖くていなくなった後の世界を
考えて何もしないよりも
彼らを抱えて一喜一憂したこと
喜んだこと
そういうことが喪失を強く支えたのも確かです

植物は相変わらずベランダいっぱいに育てたいですが
結構ある一定期間暮らせたら満足してしまうことも多くて
そうしたらストレスが少ないやり方で譲渡できるシステムがあると
幸せだなと思いました
やっぱり花屋でもやったほうが良いのかも

何かいい方法が見つかるといいです

 

|

2017年7月24日 (月)

なんとも思わなくなれなくて困る

Img_4304
息子がぼちぼち卒業であろうベビーサークルを
ジモティで売りに出したのですが
応募してきた人が一週間ほど連絡が途絶えまして
また再度「今週末に」と連絡してきたので
すり合わせがしやすいようにこちらの予定を連絡したのですが
週末になっても連絡が来ず
しかも息子が下痢して体調を崩したので
このまま連絡のないまま自由にされるのは困ると思い
取引のお断りをしたら今日は何時まで?なんて聞いてきたので
お金は欲しかったんですがお断りしました

どうしてだ、どうしてこんなに取引相手に恵まれないんでしょう?
土用だから?いやその前からだよな
なんて思いつつ、オムツ替えを嫌がる息子にもう一杯一杯
になっていました

これ以外にも昨日はベランダの植木作業に使っていた千枚通し
(キリみたいなやつ)がなくなり、先日ベランダの清掃中に
息子が触ろうとして激しく叱ったので
その時に隠したつもりが実は息子がまた触って下に
落としてしまったのでは!!と半狂乱になって探し
結局夕方に絶対触らないような高いところに無意識に
自分が隠していたのを発見する、なんてことがあったりと

なんでかヒョウの日からずっと心が休まりません

ヒョウの日にベランダに立ちすくむ私に小網さまから
「今度はお前が死んだと思った苗は捨てろよ」
とちょっとイラついたようなお告げを受けました

5月くらいにベランダがいっぱいになってきて
植物の買い控えをしようとしたんですが
その時に小網様から「なぜ控えるんだ?7月には止まるから
そのまま買いなさい」というお告げを受けたんです

その時はまさか7月にほぼ私の居住区限定でヒョウが降り
植物、しかもどう手放そうが悩んでいた多肉植物が
集中的にやられるなんて全く思っておりませんでして
ああ。。。。と思いながら作業をしています

とはいえ親族でもないのにやっぱりチェスターの死に
思うところがありすぎて
捨てると決めた植物を鉢から引っこ抜いたら根が張ってた
みたいなのを見るとものすごくしんどい

心に傷を負って生きる人なんて、もしかしたら
この多肉みたいに棒と数枚の葉っぱのような感じで
懸命に生きているのかもしれなくて
それを中断して棄てるということはまるで自分の手で
何度もチェスターを殺しているような気持ちになって
胸にこみ上げるのです

それでも作業をやめないのは主上の言葉が
引っかかるからで、その先に何か学びがあるのか?という
思いと、自分は弱くて従順な下僕でしかないのか
なんて思いも交錯するわけで大変にマッドな中

背後で息子が植木鉢を倒して茎が折れたりして
私はもうこれ以上おかしくしないで!!などと半狂乱になって
母親の資格がないから児童相談所に電話する!
などとワーワー言って電話で親を呆れさせ
昨日はいよいよそんな親も私に疲れたように感じて
いよいよ吐き出す場所がなくなったなんて思っていました

せめてチェスターの声を聞こうとしてyoutubeかけたら
「む!」と言って息子にスマホを奪われたりとやり場がない
でも一方でなんだか一人で新しい遊びを考えたり
私の膝に登ってたくさんサラダを食べる息子の成長に
ちょっと喜んだりしてまたなんとか頑張っています

いつまで続くんだこれ?
というより明日も明後日もまだ続くのか?
という心境
伸びきった心は休んでいるのか
疲れ切って最後の一撃を待っているのか
どっちなのか、なんて問いをあと何回続けるんだろうか

でも一個だけ学んだじゃないか
命を捨てることは植物だろうが辛い

すいません、暗くて
でも、ちょっと、ここにかけば誰か似たような人と
繋がれるようなそんな気がして
完全にクローズした日記に書くよりも私には
光があるのです、お許しください

チェスターの最後のアルバムになってしまった
one more lightって曲が優しくて沁みるので最後に貼ります

「生まれては消える星屑のような命が一つどうなろうが
気になるやつなんかいるのか?俺は気になるよ?」
多分こんな感じの意味です

私の悩みはくだらないですが、この歌詞が
ベルリン天使の唄の天使みたいに寄り添ってくれることが
救いになる人がいるのではないでしょうか

と、同時に、チェスター自身にこの歌を歌うことができなかったのかと
悲しくて仕方なくなるのですが

|

«あまりにも死にすぎ